MENU

close

MENU

close

Best Selection100 西尾徹也のナンプレ

 

西尾徹也のナンプレ

西尾徹也 (著)

定価:905円
(本体838円)

ISBN:4-418-06244-0

判 128ページ

  • 試し読み試し読み

内容

極上の100問――ナンプレの魅力を知り尽くした西尾徹也の傑作選

9×9の81マス内に、1〜9の数字をプレース(配置)するという単純なルールにもかかわらず、多くの人が夢中になってしまうナンプレ。その不思議な魅力を実感できる一冊です。ナンプレを解き始めたばかりの人も楽しめるよう、主に初級レベル〜中級レベルの問題を厳選しました。

【担当編集者からオススメの一言】

 空いているマスに1〜9の数字を書き込む。シンプルなルールで話題の数字パズル「ナンプレ」が大流行しています。このブームにとどめをさす“決定版!”を出したいという思いから、本書の企画が始まりました。日本パズル界の巨匠・西尾徹也氏の名前をタイトルに冠した自信作です。

 西尾徹也氏は、1980年代からパズル誌『パズラー』で活躍。その後も「お絵かきロジック」を考案するなど、日本パズル界のトップを走り続けるクリエーターです。そんな西尾先生のナンプレ自選集ですから、面白くないはずがありません。

 本書が他のナンプレ本と違うのは、問題がすべて丁寧に手作りされていること。そんなの当たり前じゃないかと思うでしょうが、店頭に並ぶナンプレ本の中には、「とにかく解ければいい」とばかりに作られた本が、意外に多くあるんです。そういったナンプレは簡単すぎたり難しすぎたり、問題の面白味があまりありません。本書は少し書き込むと鉛筆が止まり、また少し進んで悩ませられる、考え込んだ末に突破口が見つかり一気に完成!そういったパズル本来の達成感を味わえる良問ぞろい。一言で言えば「解き味が違う」のです。

 情熱的な真っ赤な表紙に、白いハートが浮かぶしゃれた表紙。大人が手に取りやすい知的なデザインに仕上げました。ナンプレの本当の楽しさを実感したかったら、迷わず本書を手に取ってください。けっして後悔させませんよ! (編集担当O)

目次

Introduction―― ナンプレ小史+私史
Rule―― ナンプレのルールと解き方/上級 ナンプレ解法理論
Puzzle―― Beginner/Easy/Medium/Heavy/Super Heavy
Answer―― 解答
Column―― 回り道こそナンプレの楽しみ/世界Sudoku選手権 in Italy/ナンプレ特別講座 in U.S.A

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.07.12
『八寸・強肴で困らない本』が「グルマン世界料理本大賞2019」 部門グランプリを受賞
2019.06.26
7月6日(土)【仙台BOOKCON】出展のお知らせ
2019.06.04
世界46カ国で累計7600万部突破!日常のなぜ?に答える科学まんが「Why?シリーズ」日本上陸