MENU

close

MENU

close

別冊家庭画報 野崎洋光が教える「分とく山」のかくし味

 

「分とく山」のかくし味

定価:1,512円
(本体1,400円)

ISBN:978-4-418-07114-2

B5変形判 100ページ

  • 試し読み試し読み

内容

合わせ薬味と4つのたれで家庭料理に革命を!

東京・麻布にある人気の日本料理店「分とく山」総料理長の野崎さんが、基本と秘伝の合わせ薬味を初公開。合わせ薬味をつかって家庭料理のバラエティを広げます。

【担当編集者からオススメの一言】

人気料理人の野アさんが”合わせ薬味”と”4種のたれ”を使って簡単に作れる目からうろこの料理90品を紹介。これらは実際に「分とく山」で使用しているもので、お店のすべての料理のかくし味となっています。それを野ア流に家庭で作りやすい料理に応用。例えば「卵かけご飯の薬味のせ」「だし巻き卵」「おでん」「豆腐田楽」など、何気ない料理さえも、ぐんとランクアップすること間違いなし!

目次

パート1 毎日使える合わせ薬味
・一年中何にでも万能 基本の合わせ薬味
・苦味で体が目覚める 春の合わせ薬味
・歯ごたえしゃっきり 夏の合わせ薬味
・彩り華やかに 秋の合わせ薬味
・湯気とともに香り立つ 冬の合わせ薬味
・合わせ薬味は洋風にも使える

パート2 料理が広がる四つのたれ
・梅肉だれで
・ごまだれで
・味噌だれで
・ポン酢で

たれ+合わせ薬味で酒の肴100文字レシピ

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.06.04
世界46カ国で累計7600万部突破!日常のなぜ?に答える科学まんが「Why?シリーズ」日本上陸
2019.06.01
『家庭画報』が「第4回 九州魅力発掘大賞」を受賞!
2019.05.31
心と体の健康をサポートする情報誌『わたし時間』刊行スタート