MENU

close

MENU

close

別冊家庭画報 印象派の名画を旅する

 

印象派の名画を旅する

定価:本体1,800円+税

ISBN:978-4-418-08134-9

A4変型判 140ページ

  • 試し読み試し読み

内容

「日本で観る印象派の名画」にもこだわった、4大巨匠の絵画収蔵美術館を全国から51箇所ご紹介します!

モネ、セザンヌ、ルノワール、ゴッホ…印象派の4大巨匠を訪ねるフランス紀行。絵画の中を旅するような体験と感動の旅に誘う。

【担当編集者からオススメの一言】

あのシャープ・アクオスのテレビCFで吉永小百合さんが訪ねていたフランス印象派の故郷。モネの睡蓮の庭、セザンヌのアトリエ、ゴッホのひまわり畑…ご記憶されている方も多いでしょう。
「印象派の名画の舞台を訪ねる・いつか行きたい憧れの旅」を『家庭画報』で特別編集、保存版の一冊にしました。
本書はモネ、セザンヌ、ルノワール、ゴッホ、4大巨匠の美の足跡を辿る「フランス編」。さらにその名画が鑑賞できる日本各地51箇所の美術館をご案内する「日本編」とから成ります。
もちろんオルセー美術館所蔵の代表作品も豊富に掲載!
アートと旅が好き! という方にお薦め度★★★★★の一冊です!

目次

第一章 クロード・モネ
第二章 ポール・セザンヌ
第三章 ピエール=オーギュスト・ルノワール
第四章 フィンセント・ファン・ゴッホ
第五章 印象派の名画を観る日本の美術館51選

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2020.11.09
『家庭画報12月号』美味のお取り寄せ Twitterプレゼントキャンペーン開催のお知らせ
2020.11.06
ビジネスパーソンの"今欲しい"がここに。MEN'S EXがオンラインショップ「meSTORE」をオープン!
2020.10.23
『松井美緒のおいしい手仕事』Instagram 感想投稿プレゼントキャンペーン開催のお知らせ