MENU

close

MENU

close

真珠とピアノに翔た女性御木本澄子 幸せの旋律

 

御木本澄子 幸せの旋律

石川康子 (著)

定価:本体1,800円+税

ISBN:978-4-418-09510-0

判 224ページ

  • 試し読み試し読み

内容

これは、強く生き抜く女性に送る応援歌でもある!

画期的なピアノ奏法「ミキモトメソッド」を発案した御木本澄子さんは、真珠の「ミキモト」の元社長夫人。その真珠とピアノに翔た人生を丹念に取材した著者渾身のノンフィクション。

目次

第一章 ミキモトメソッド誕生のきっかけ
第二章 解剖学と名ピアニストの手
第三章 少女時代
第四章 ピアニストとして上海デビュー
第五章 真珠王国の御木本家に嫁ぐ
第六章 御木本家の悲劇
第七章 社長夫人として生きる
第八章 社交界で生きる
第九章 夫の介護とミキモト後継者問題
第十章 「トモノホール」と弟子たちの国際コンクール

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2020.05.26
「セブンアカデミー」講座の一部再開のお知らせ(5月26日現在)
2020.05.20
重版出来。話題の新刊『「これから」の時代を生きる君たちへ』
2020.04.28
いまだからこそ読書を楽しむ。書籍・雑誌のご購入/ご注文ガイド