MENU

close

MENU

close

日本の森から生まれたアロマ

 

日本の森から生まれたアロマ

稲本 正 (著)

定価:1,512円
(本体1,400円)

ISBN:978-4-418-10412-3

A5判 128ページ

  • 試し読み試し読み

内容

心身の健康と地球の健康をつなぐ、日本産アロマ。その誕生秘話から、使い方、楽しみ方ガイドまで

日本産アロマが香るヒノキ製しおり、巻末に付いてます。

【担当編集者からオススメの一言】

オークヴィレッジ代表として長く森と関わってきた筆者が、
とあるきっかけでアロマの研究開発を始めた。
日本の森、それも自らが暮らす飛騨高山の森の香りを、
精油にするまでおよそ10年。
開発に至るまでのの秘話は興味深い。
そのアロマを私たちの生活の中でどうやって使うかも
具体的に書かれている。

更に日本産アロマがわれわれの暮らしと森、
ひいては地球環境とどう関わるのか、筆者の想いは尽きない。
アロマに興味がある方はもちろん、自然が好きな方、
心と体の健康に関心のある方……ぜひご一読を。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2018.06.11
新刊『夏井いつきの「時鳥」の歳時記』出版記念イベント【サイン会&ミニトークショー】
2018.06.11
【新刊】『ゼロから分かる!日本茶の楽しみ方』刊行記念 ブレケル・オスカル氏トークショー
2018.05.31
絵本『たなばたのねがいごと』発売記念イベント 【作家えがしらみちこさんのワークショップ&サイン会】