MENU

close

MENU

close

日本人の日本語知らず。

 

日本人の日本語知らず。

清水由美 (著)ヨシタケシンスケ (イラスト)

定価:本体1,000円+税

ISBN:978-4-418-10510-6

四六判 144ページ

  • 試し読み試し読み

内容

軽妙な文にひとコママンガで、クスリと笑える「日本語再発見」エッセイ

【担当編集者からオススメの一言】

日本語ならペラペラだと思っているあなた、
あなたは本当に「日本語」を知っていますか?

ヨシタケシンスケさんの、くすりと笑える絵を楽しみつつ、
日本語には、こんなルールあったんだ!とオドロキつつ、
日本語の興味深い性格について、みなさま、
ご一緒に考えつつ、じっくり味わってください。

目次

1.日本語は難しい、か?
  …ひらがなさえ読めれば、ぜんぶ読めちゃうのに?
2.ところでひらがな、ぜんぶ読めてます? ほんとに?
  …「う」と書いて「お」と読めとはこれいかに。
3.しつこいようですが、ひらがなはエライ!
  …五十音表といいながら、動詞の活用表でもあるのだ。
4.らぬき、れたす、さいれ
  …群れる動詞たち。
5.ナウい人とナウな人、どっちがナウ?
…形容詞も群れるのだった。
6.品詞の谷間
  …群れをはぐれた動詞たち。
7.お茶が入りました。
  …入れたのは私ですけどね。
8.日本語はあいまい? 非論理的?
  …だってわかっちゃうんだもん。
9.みなまで言うな。
  …しっぽがなくてもわかる理由。
10. 米洗ふ前を螢の二ツ三ツ
  …ホタルの生死を分けるもの
11.私はこれでやめました。
  …意志の力で変わる意味。
12.ウチ向きの日本の私
  …ここはそれ、あれですから。
13.ウチとソトの交流
  …行くよ来るよ、あげるよくれるよ。
14.しぇんしぇー、ちゅくえ
  …ターラちゃん♪
15.ありますですかそれともありますですか?
  …発音しない発音
16.ててったってっ
  …詰めて縮めて試練の聞き取り問題
17. 先生はとても上手に教えました。ありがとうございます。
  …ほめるな危険!
18.お〜星さ〜ま〜ギーラギラ♪
  …ことばの海に漂う点々
あとがき
  …日本語はうつくしい。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2020.10.23
『松井美緒のおいしい手仕事』Instagram 感想投稿プレゼントキャンペーン開催のお知らせ
2020.10.01
『家庭画報11月号』しあわせプリン特集 Twitterプレゼントキャンペーン開催のお知らせ
2020.09.15
『フライパンひとつで極みのフレンチ』表紙のフライパンが当る! SNSキャンペーン開催のお知らせ