MENU

close

MENU

close

別冊家庭画報 家庭画報特別編集ヴェネツィア「美の遺産」を旅する

 

ヴェネツィア「美の遺産」を旅する

定価:2,160円
(本体2,000円)

ISBN:978-4-418-11136-7

A4変型判 130ページ

  • 試し読み試し読み

内容

世界遺産ヴェネツィア展・唯一の公式ムック。海の都ヴェネツィアの多彩な魅力を、一冊にまとめた保存版

ヴェネツィア派の名画、宮殿・寺院などの史跡、ガラス工芸。華麗なるヴェネツィアの美を堪能できる大判ビジュアル

【担当編集者からオススメの一言】

海の都、唯一無二の街、と称されるヴェネツィア。
その起源は、およそ2000年前に遡る。
ヴィザンチン帝国の政治権力のもと成長し、
東西交易で繁栄を築いたヴェネツィア共和国。
建築、絵画、音楽、ガラス工芸……、多彩で華麗な芸術が生まれ、
今もこの地を訪れる人を魅了してやまない。

このヴェネツィアが湛える「美の遺産」と
栄耀栄華を刻んだ史跡を訪ね、千年都市の歴史を
ビジュアル豊かに辿る、保存版の一冊。
「世界遺産ヴェネツィア展」(2011年9月〜2012年12月、 
東京・名古屋・仙台・愛媛・京都・広島巡回)公式ムックとして
家庭画報特別編集でお届けします。

歴史や絵画のほかに、楽しい読み物も充実。
「怖い絵」中野京子さんのエッセイ「映画に観るヴェネツィア」、
ヴェネツィア展のテーマ曲を手がけた
ピアニスト辻井伸行さんの「ヴェネツィア初訪問記」、
アコーディオンのCOBAさんの「カフェ談義」。
またイタリア旅好きの方のための「美味ガイド」もたっぷりと。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.07.23
8月3日(土)絵本『あまがえるのかくれんぼ』出版記念フェア開催のお知らせ(丸善 丸広百貨店飯能店)
2019.07.23
8月10日(土)【京都BOOKCON】出展のお知らせ
2019.07.12
『八寸・強肴で困らない本』が「グルマン世界料理本大賞2019」 部門グランプリを受賞