MENU

close

MENU

close

Dolce! イタリアの地方菓子

 

Dolce! イタリアの地方菓子

サルヴァトーレ・カッペッロ、ルカ・マンノーリ (監修)

定価:1,728円
(本体1,600円)

ISBN:978-4-418-12301-8

A5判 160ページ

  • 試し読み試し読み

内容

マエストロ直伝のレシピとイタリア菓子紀行、薀蓄と歴史が詰まった保存版の1冊です

ヴェネツィア、トスカーナ、シシリア……イタリア各地にある「伝統的カフェ&老舗菓子舗」の人気スイーツも紹介。

【担当編集者からオススメの一言】

スイーツはフランスが本場?
いいえ、イタリアこそが故郷なのです。
トスカーナ大公となるメディチ家の姫君カトリーヌ・ド・メディチが
フランス王家に嫁ぎ、広めたのがジェラートだったように、
その源流はイタリアにあり! 

そしてイタリア各地にはなんとも可愛らしいお菓子(ドルチェ)が
今もたくさん遺っているのです。
本書はそんなイタリア伝統の地方菓子を
「作る」+「旅する」+「薀蓄を知る」の3方向からアプローチ。
ドルチェを愛するがゆえにイタリア人が育んできた
独特のスイーツワールドをご堪能いただければ幸甚です。

目次

1章●マエストロの菓子帖から 厳選26の地方菓子レシピ
カントゥッチ(ビスコッティ・ディ・プラート)/パネットーネ/
ティラミス/アマレッティ/パンナコッタ レモン風味/
ザバイオーネ/トルタ・カプレーゼ/ジェロ・ディ・メローネ/
カッサータ・アル・フォルノ/フルッタ・ディ・マルトラーナ/ほか
イタリア菓子 基本の生地とクリームの作り方

2章●イタリア菓子紀行
<トリノ> カフェの街トリノ/トリノ発祥のチョコレート
「ジャンドゥイオッティ」/ほか
<ヴェネツィア> イタリアで初めてカフェができた海の都/
路地裏のお菓子屋巡り/ユダヤのお菓子とパン/ほか
<トスカーナ> フィレンツェ 古都の老舗カフェへ/
チョコレート・ヴァレーを行く/ほか
<シシリア> パロックの都に美しき菓子を求めて/ビスコッティと
シチリアの祝い菓子/修道院で生まれたフルッタ・ディ・マルトナーラ/ほか

3章●イタリアで永遠に愛されるお菓子
菓子メーカーの20世紀概要/パッケージも魅力 イタリアドルチェ土産/
マンドルラ・アマーラ 女神住む山頂の町エリチェの菓子店


【監修者プロフィール】

サルヴァトーレ・カッペッロ氏(シチリア)、
ルカ・マンノーリ氏(トスカーナ)両者ともイタリア菓子職人アカデミー(Accademia Maestri Pasticceri Italiani)会員。
同アカデミーは1993年に設立された、
高度な技術とイタリアの伝統菓子の融合発展を目標に掲げる、
イタリア全土の”マエストロ”と呼ばれる菓子職人達が所属する協会。
年に一度の全体会議のほか、世界各地の菓子コンクールへの出品から
若手職人育成コースの開催まで幅広く活動。現在、50人が所属。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.02.20
2月22日(金)【日本橋BOOK CON】出展のお知らせ
2019.01.22
1月27日(日)『Life 西山茉希』発売記念 サイン本お渡し&握手会 in新潟
2018.12.10
『Begin』が「モノ・ファッション」部門で大賞を受賞。「LINE NEWS Presents NEWS AWARDS 2018」