MENU

close

MENU

close

NOBUのすし

 

NOBUのすし

松久信幸 (著)

定価:3,850円(税込)

ISBN:978-4-418-12318-6

AB判 176ページ

  • 試し読み試し読み

内容

世界のすしブームを牽引するNOBUスタイルのすしレシピ、にぎりやロールの技を大公開

ソフトシェルクラブロール、ニュースタイルサシミの細巻きなど初公開テクニック&86レシピ。

【担当編集者からオススメの一言】

世界のすしブームは「NOBU」から始まった。

世界五大陸のセレブリティを魅了するスーパーシェフ・松久信幸。
彼の原点である「すし」の、シンプルで奥深い世界を完全収録。
ロールずしやにぎりずしの基本テクニックを、
ていねいなプロセス写真でご紹介。

わかりやすいから、初心者もおいしく作れ、
ベテランやプロのかたは新しい発見があります。

目次

PART1●ロールずし
ハウススペシャルロール/ニュースタイルサシミの細巻き/
ドラゴンロール/ほか

PART2●にぎりずし
まぐろ赤身の塩〆/天然ひらめのティラディート/ひらめの旨み〆/
煮穴子/ほか

PART3●ちらしずし・押しずし
昆布〆野菜のベジちらしずし/セビーチェのバラちらしずし/
うなぎの箱ずし/ほか

PART4●アペタイザーのすし
クリスピーライス/ベジすし/レタスカップずし/
アンディーヴずし/ほか

PART5●すし献立
コース仕立てで/お弁当で


【著者プロフィール】

松久信幸●まつひさ のぶゆき

「NOBU」オーナーシェフ。1949年、埼玉県生まれ。
東京・新宿の「松栄鮨」で4年間修業ののち、ペルーのリマ、
アルゼンチンのブエノスアイレス、アラスカのアンカレッジなどで
経験を積む。
87年にロスアンジェルスのビバリーヒルズに「Matsuhisa」をオープン。
92年には「Matsuhisa」の料理にほれ込んだロバート・デ・ニーロと共同で
ニューヨークに「NOBU New York City」をオープン。
NOBUスタイルの料理は世界中の美食家や
セレブリティを魅了している。
2012年12月末には、ラスベガスに「NOBU HOTEL」を開業予定。
全世界に30店舗を展開する。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2024.07.05
『バレーボール男子パリ五輪応援号 NEXT STAGE』購入者特典のお知らせ
2024.07.04
『おいしい漢方365 いたわりスープとごほうびドリンク』店舗限定・購入者特典のお知らせ
2024.06.21
LaQガイド100万部感謝キャンペーン