MENU

close

MENU

close

饗宴外交 ワインと料理で世界はまわる

 

饗宴外交 ワインと料理で世界はまわる

西川 恵 (著)

定価:本体1,700円+税

ISBN:978-4-418-12506-7

四六判 280ページ

  • 試し読み試し読み

内容

このワインを出されたら、首相外遊は×? 国際政治のパワーバランスのツボは《ワインと料理》でわかる!

沖縄サミット、北海道洞爺湖サミットからバッキンガム宮殿、フランス・エリゼ宮、ホワイトハウス、北京釣魚台国賓館など現代の各国饗応が、詳細なリサーチによって、見事に描き出される。ワイン愛好家なら知っておきたい薀蓄も満載。

【担当編集者からオススメの一言】

「エリゼ宮の食卓」「ワインと外交」などの人気作品で知られる
著者西川 恵氏は、《料理・ワインの世界》と《外交政治》という
まさに《軟》と《硬》、一見別次元の領域を
見事にひとつの世界に融合させて定評のあるジャーナリスト。

本書は待望の最新刊である。サミットやバッキンガム宮殿、
ホワイトハウスではどんな饗宴が繰り広げられているのか、
どんなワインが振舞われているのか……下世話な興味なれど
政治音痴のわれわれでも興味津々。

そんな世界のトップの宴席献立からわかるパワーバランス!
「なるほど、このワインを出されたらこの国では**扱いなのか」、
「中国では**スープが出されないとVIPでもランク下なのか」
などなど、トリビアに満ちた物語から、感動のスピーチ、
ファーストレディ、舞台裏の人間模様まで一気に読ませる内容。

外交とは〈第一級のドラマ〉なのだ。
まさに「世界で一番受けたい外交の授業」ともいえる一冊。

目次

皇室外交の真髄/誰にも平等に、最高のものを

首相官邸のもてなし術/「白馬」ワインは通じたか?

震災外交とサルコジ/郡山でのナショナルデー

英女王と歴史和解/地雷原を優雅に、巧みに

招宴外交と料理人/美味しいところに人は集まる

オバマ大統領の饗宴/プラグマティストの仕掛け

小渕首相と沖縄サミット/キミに勲章を授けよう!

G8サミットと社交晩餐会/ファーストレディーの反乱

シラクvs橋本龍太郎/米国の産みの親はフランス?

日中の首脳交流/礼は往来を尊ぶ

イランとウィーン条約/ネクタイを締めるのはいつ?


【著者プロフィール】

西川 恵●にしかわ めぐみ

毎日新聞社外信部専門編集委員。
1971 年毎日新聞社入社。社会部を経て1979 年外信部。
テヘラン支局(82〜84年)、パリ支局(86〜93年)、
ローマ支局(96〜98 年)。1998 年から2001年まで外信部長。
論説委員を経て2002年から現職。
著書に『エリゼ宮の食卓』(新潮社、97年サントリー学芸賞)、
『国際政治のキーワード』(講談社)、『ワインと外交』(新潮新書)
『国際政治のゼロ年代』(毎日新聞)など。
フランス政府国家功労勲章受章。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2020.11.26
『家庭画報 1月号』【高橋大輔選手オリジナルポストカードの特典つき】有隣堂アトレ恵比寿店 特別キャンペーンのお知らせ
2020.11.09
『家庭画報12月号』美味のお取り寄せ Twitterプレゼントキャンペーン開催のお知らせ
2020.11.06
ビジネスパーソンの"今欲しい"がここに。MEN'S EXがオンラインショップ「meSTORE」をオープン!