MENU

close

MENU

close

茶道家元夫人に学ぶ30歳からの美しい「所作」50

 

30歳からの美しい「所作」50

千 和加子 (著)

定価:本体1,200円+税

ISBN:978-4-418-12510-4

B6判 112ページ

  • 試し読み試し読み

内容

女性の気品をワンランクアップさせるためのルールを、日常で最も多いシチュエーション50項目に厳選

日々の心構え、対人関係、仕事の場での所作など見開き1テーマでわかりやすく解説。かんたんに読めます。

【担当編集者からオススメの一言】

30代とは、大人の女性としての品格、たしなみを
身につけることが大切になる年代です。
エレガントな立ち居振舞い、大人としての会話力・交際力、
仕事の場でのマナー、食事の際の美しい所作など、
美しい大人の女性になるための50のヒントを、
茶道家元夫人である千 和加子さんが
わかりやすい言葉で解説します。

「実際の動作より、大事なことは
『心持ち』なのではないかと思います。
「心が調ったとき、積み重ねてきた所作に
品格が備わるのだと思います」。

あなたらしい大人力を磨くヒントに出会える1冊です。

目次

Part1●たたずまいの美を磨く

Part2●大人の会話力を磨く

Part3●大人の交際力を磨く

Part4●手紙を書く力を磨く

Part5●好印象を与える仕事力を磨く

Part6●食事の場での美しい所作を磨く


【著者プロフィール】

千 和加子●せん わかこ

1948年田部美術館(松江市)の創設者、
故・田部長右衛門(23代)の四女として島根県に生まれる。
70年日本女子大学文学部国文科卒業。
73年武者小路千家家元後嗣・千 方一(現家元・不徹斎宗守)氏と結婚。
80年千茶道文化学院で千 澄子(先代家元夫人)氏を
補佐(懐石料理担当)。財団法人官休庵常任理事。
和菓子、料理に関するテレビ番組等に出演、
新聞・雑誌などの記事を多数執筆。
著書に「茶席で話題の銘菓」(世界文化社)など。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.11.20
<セブンアカデミー 2020冬講座> 受講者募集スタート
2019.11.06
家庭画報の「オリジナル調味料」と「だし」がデビューしました
2019.10.02
10月25日(金) レイチェル・クー来日決定!! スウェーデン大使館にて出版記念・ランチビュッフェ&サイン会開催