MENU

close

MENU

close

見守る保育@ 栄養摂取から食の営みへ 保育としての「食育」

 

保育としての「食育」

藤森平司 (著)

定価:2,160円
(本体2,000円)

ISBN:978-4-418-12802-0

AB判 128ページ

  • 試し読み試し読み

内容

幼稚園教育要領や保育所保育指針に新しく盛り込まれた、「食育」を現場で実践して行くための手引書

食育の考え方・実践例を丁寧に解説。写真が豊富なのでわかりやすい。

【担当編集者からオススメの一言】

幼稚園教育要領や保育所保育指針の条文に書かれている項目を
現場で具体的にどう実践していけばいいか、
保育園園長を務める著者がわかりやすく解説します。
豊富な写真は理解を深める手助けに。

食育ってなにをしたらいいの? 
食育をどう進めていったらいいのかお悩みの方、
もっと幅を広げたいとお考えの方にぴったりの内容です。


【著者プロフィール】

藤森平司●ふじもり へいじ

1949年東京都生まれ。大学で建築学を学ぶ。
その後、他大学で小学校教諭の資格を得て小学校に勤務。
建築と小学校教員の経験をもとに1979年、東京都八王子市に
省我(せいが)保育園開園。1997年、多摩ニュータウン(八王子市)に
せいがの森保育園(子育て支援センターわくわく併設)開園。
さらに2007年、東京都新宿区に新宿せいが保育園開園。
園での確かな実践の傍ら、全国からの見学や研修の受け入れ、
インターネットブログ「臥竜塾」などを通して、
全国に新しい保育を広める活動を精力的に行う。
現在、新宿せいが保育園園長、保育環境研究所ギビングツリー代表、
(財)才能開発教育研究財団評議員。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2017.08.14
新刊絵本『おべんとうばこのなかから』  レビューコンテストのおしらせ
2017.08.07
めぐろバレエ祭り  世界文化社「LOVE Ballerina」プレゼンツ プロフェッショナルに学ぶ"美"の魅せ方"
2017.07.20
『バブルノタシナミ』刊行記念 阿川佐和子さんサイン会