MENU

close

MENU

close

パズルBOOKS 135 難問ナンプレに挑戦 15

 

難問ナンプレに挑戦 15

武井大輔 (著)

定価:648円
(本体600円)

ISBN:978-4-418-13207-2

新書判 128ページ

  • 試し読み試し読み

内容

解き進むと作り手の個性がじわじわと伝わる、至極のナンプレ101問!

タイトルどおり難易度の高い問題ばかりを集めた、パズルBOOKSでも人気のシリーズ。パズルBOOKSシリーズ最高の難易度「☆7+」の問題も収録。

【担当編集者からオススメの一言】

『難問ナンプレに挑戦』は、他のパズルBOOKSナンプレ本と異なり、
1人のパズル作家が全問を制作するというコンセプトの
人気シリーズです。

15冊目となる本書は、シリーズ2度目の登場となる武井大輔氏。
完成までのロジックの美しさを存分に味わえる101問は、
ナンプレ上級者をも必ず満足させること請け合いです。

そう、ナンプレの問題は誰が作っても同じではないのです!


【著者プロフィール】

武井大輔●たけい だいすけ

1984年、新潟県生まれ。
クロスワードやナンプレといった定番パズルから、
オリジナルのパズルまで、オールジャンルに手がけるパズル作家。
中でもロジカルなものを得意とし、
パズルBOOKS「ナンプレ」シリーズに、多数のパズルを寄稿している。
第13回世界パズル選手権、第2回・第3回世界ナンプレ選手権に、
日本代表として出場。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.07.12
『八寸・強肴で困らない本』が「グルマン世界料理本大賞2019」 部門グランプリを受賞
2019.06.26
7月6日(土)【仙台BOOKCON】出展のお知らせ
2019.06.04
世界46カ国で累計7600万部突破!日常のなぜ?に答える科学まんが「Why?シリーズ」日本上陸