MENU

close

MENU

close

北・南・中央アルプスと日本列島の大分水嶺日本の屋根

 

日本の屋根

田部井淳子 (監修)栗田貞多男 (写真・編)

定価:本体2,200円+税

ISBN:978-4-418-13217-1

A4変型判 128ページ

  • 試し読み試し読み

内容

美しい写真と詳しい解説で編む山岳・自然図鑑の決定版

監修は登山者に人気の田部井淳子。写真・編は自然写真の大家・栗田貞多男。

【担当編集者からオススメの一言】

日本の屋根と大分水嶺を多角的に紹介する
大判のビジュアル図鑑。日本アルプスほか本州の脊梁山脈を
迫力ある写真と詳しい解説で数多く収録しています。

高山に源を発する大河もクローズアップ。
監修と巻頭エッセイは世界的登山家・田部井淳子。
写真・編は自然写真の大家・栗田貞多男


【著者プロフィール】

田部井淳子●たべい じゅんこ
1939年生まれ。登山家。
1975年、女性として世界で初めてエベレスト登頂。
1992年、これも女性として初めて7大陸最高峰に登頂。
著書は『山の単語帳』ほか多数。

栗田貞多男●くりた さだお
1946年生まれ。写真家。
故・田淵行男氏に師事。日本写真家協会、日本蝶類学会会員。
著書は『黒部峡谷』ほか多数。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.11.20
<セブンアカデミー 2020冬講座> 受講者募集スタート
2019.11.06
家庭画報の「オリジナル調味料」と「だし」がデビューしました
2019.10.02
10月25日(金) レイチェル・クー来日決定!! スウェーデン大使館にて出版記念・ランチビュッフェ&サイン会開催