MENU

close

MENU

close

定番おかずで組み合わせる「主菜+副菜+汁もの」決定版 ずっと使える「一汁二菜」献立帳

 

決定版 ずっと使える「一汁二菜」献立帳

定価:1,944円
(本体1,800円)

ISBN:978-4-418-13336-9

B5変型判 240ページ

  • 試し読み試し読み

内容

日々のごはんも、おもてなしも、この1冊におまかせ!

人気の料理研究家&シェフが教える、和食・洋食・中国料理・韓国料理の57献立、250レシピ、415の献立アレンジ。

【担当編集者からオススメの一言】

「家族のためにきちんとごはんを作りたい」、
でも「献立のたて方がわからない」。
そんな声に応え、仕事を持つ主婦が作りやすく、
栄養バランスもとりやすい「一汁二菜」献立を57例ご紹介。
和食、洋食、中華、韓国、そして
四季のおもてなしを網羅した250レシピは永久保存版です。

講師陣は浜内千波さん、野ア洋光さん、コウケンテツさんなど
テレビや雑誌で活躍中の人気料理研究家やシェフたち。
定番料理の作り方と献立の立て方が、この1冊で学べます。

目次

巻頭●四季のおもてなし一汁二菜献立
 
第1章●肉のおかずで一汁二菜
豚のしょうが焼き献立/チキンソテー献立/ハンバーグステーキ
献立/豚キムチ献立 など
 
第2章●魚のおかずで一汁二菜
鮭バター献立/ぶりの照り焼き献立/お刺し身三種盛り献立/
魚介と野菜のフライ献立 など
 
第3章●卵と豆腐のおかずで一汁二菜
麻婆豆腐献立/豆腐チゲ献立/厚焼き玉子献立/キャベツとハムの
オムレツ献立/かに玉献立 など
 
第4章●ご飯・麺が主役の一汁二菜
五目ずし献立/えびのノンオイルカレー献立/ピビンパ献立/
スパゲッティ・カルボナーラ献立 など
 
第5章●野菜たっぷり副菜アイディア集
鶏ハム+野菜スープストック/万能の「合わせ薬味」/
常備菜・ふりかけ・佃煮・漬けもの集


【献立を教える人気料理家たち】

松本忠子●家庭をもって50年以上、3人の子育てなどを通して培った
確かな味が人気。NHK「きょうの料理」などで活躍。
本書では和食・洋食の家庭料理献立を担当。

浜内千波●おいしく作れるコツを明快な理論で解説する
人気料理研究家。体によくてローカロリーなレシピに定評がある。
ヘルシー洋食献立を担当。

野ア洋光●日本料理店「分とく山」総料理長。常に家庭料理の
大切さを唱え、家庭で作りやすいレシピを多数紹介。
四季のおもてなし献立を担当。

菱沼孝之●日本料理店「菱沼」オーナーシェフ。新鮮で良質な素材を
生かし、ワインに合う日本料理を提案し続けている。
和食の魚料理献立を担当。

小林武志●中国料理店「桃の木」オーナーシェフ。シンプルで
洗練されながらも味わい深い料理は、食通の間でも評判。
中華献立を担当。

コウケンテツ●韓国家庭料理を中心に、雑誌や書籍で活躍中の
人気料理研究家。難しくないのにおいしい料理を提案。
韓国家庭料理献立を担当。


【お詫びと訂正】
51ページに掲載されております「けんちん汁」の材料表と作り方に、大根と里いもに関する記述が抜けておりました。正しくは以下の通りです。お詫びして訂正いたします。

●材料表
材料(作りやすい分量)
生しいたけ 3枚
にんじん 40g
長ねぎ 1本
大根 50g
里いも(中) 2個
こんにゃく 1/2本
木綿豆腐 1/2丁
だし 4カップ
サラダ油 小さじ2
ごま油 小さじ2
A醤油 1/3カップ
 酒 1/4カップ
 みりん 1/4カップ

●作り方
1.生しいたけは軸を取って1cm幅に切る。にんじんは厚めのいちょう切り、長ねぎは1cm強幅の小口切りにする。大根は厚めのいちょう切り、里いもは2〜4つに切る。

●エネルギー
けんちん汁の1人分エネルギーが155kcalになり、p.48の1人分献立エネルギーが772kcalになります。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.07.23
8月3日(土)絵本『あまがえるのかくれんぼ』出版記念フェア開催のお知らせ(丸善 丸広百貨店飯能店)
2019.07.23
8月10日(土)【京都BOOKCON】出展のお知らせ
2019.07.12
『八寸・強肴で困らない本』が「グルマン世界料理本大賞2019」 部門グランプリを受賞