MENU

close

MENU

close

はじめてでもかんたん! やさしい光のインテリアおしゃれなパリ風 自作ステンドグラス入門

 

おしゃれなパリ風 自作ステンドグラス入門

nido(矢口恭子 真野江利子) (著)

定価:本体1,400円+税

ISBN:978-4-418-13440-3

B5判 96ページ

  • 試し読み試し読み

内容

はじめてでもかんたん! アクセサリー、手鏡から憧れのステンドグラスランプまで、この1冊で作れます

ヨーロッパ、特にパリを旅した感覚を取り入れているので、作品をインテリアに加えるだけで、お部屋がパリ風になる! 型紙付きだから、教室で教わるのと同様に、最後まで正確に組み立てられる。

【担当編集者からオススメの一言】

ヨーロッパのインテリアでよく登場するやさしい光のアクセント、
ステンドグラス。アクセサリーからランプまで、入門編、応用編の
21のバリエーションの中から、好みのタイプのステンドグラス作りを
プロセスを追いながら自作できるようになります!

目次

はじめに
nidoのパリ風景/ステンドグラス作りに必要な道具/ハンダ付けの基本/ガラスの切り方/今回作った作品写真   

ステンドグラス作りにTry!
バラのヘアゴム/花弁の手鏡/しゃぼん玉模様のボックス/小さな
プレゼントボックス/気球のオーナメント/三角形のキャンドル
ホルダー/クリスマスリース/クリアガラスのクリスマスツリー/
割れたミラー/ステンドグラスでついだ湯飲み/切り絵トレイ/
切り絵キャンドルホルダー/クロス型のミラー/黒いリボンの
スクラッチミラー/カラフルな縞模様のカップボード/
ロッキングホースパネル/タッセル付きランプ/羽模様のランプ/
くるくるまわる車輪のランプ                  

nido's collection/nidoのステンドグラスがみられる場所/
被災地のガラスで作ったステンドグラス/
nidoオリジナルガラスタイル/型紙集                  


【著者プロフィール】

nido●矢口恭子 真野江利子

コンテンポラリーグラス作家。
大学・専門学校にてそれぞれ、ガラス・テキスタイル・
インテリアなどを学んだ後、2003年よりnidoとして活動を開始。
2004年、東京・谷中にアトリエを兼ねたショップ「nido」をオープン。
古い素材の質感を大切にしながら、そこにみずみずしい感性を
吹き込む独自の作風が人気となり、中でもオーダーメイドのランプは
予約待ちの状態が続く。「おとぎ話の雑貨たち」(宝島社)、
「ものづくりを仕事にしました。」(雷鳥社)、
「シュシュ 私のお気に入り」(NHK)に紹介されるなど、
各メディアからも注目を集めている。
作品制作のかたわら、個人向けワークショップや展示会も
精力的に開催。本書はnido初の著作。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.12.02
誌面の感動をそのまま体験できる「家庭画報の旅」参加者募集スタート
2019.11.25
12月2日(月)【家庭画報 プレミアム抽選会も開催!】家庭画報新春特大号発売記念 有隣堂アトレ恵比寿店 特別販売会
2019.11.20
<セブンアカデミー 2020冬講座> 受講者募集スタート