MENU

close

MENU

close

聖路加国際病院の健康講座ゼロからわかる 脳梗塞

 

ゼロからわかる 脳梗塞

聖路加国際病院 (監修)木村哲也 (著)

定価:1,404円
(本体1,300円)

ISBN:978-4-418-13442-7

A5判 128ページ

  • 試し読み試し読み

内容

頼れる病院No.1! 聖路加メソッドの集大成。脳梗塞対策の決定版

こんな前ぶれが危ない! 予防対策から最新の治療法まで詳しくわかる家庭に必備の1冊!

【担当編集者からオススメの一言】

100年以上の歴史を持つ、日本屈指のリーディングホスピタル、
聖路加国際病院が監修する「聖路加国際病院の
健康講座シリーズ」、脳梗塞対策の決定版。

最新の治療法や治療薬の解説はもちろん、
聖路加国際病院ならではの長年の知見に基づいた予防法や
病気とうまく付き合うポイントなど詳細に解説。
難しい医学用語は欄外の脚注でていねいに補足説明。
イラスト図解で視覚的にもわかりやすく解説した
初心者でも安心の一冊です。

「長年にわたり蓄えられた聖路加ならではの知見に基づいて
疑問や不安にていねいにお答えします。」
――日野原重明(聖路加国際病院理事長・名誉院長)

目次

●脳梗塞を正しく知ろう
脳卒中とは?/さまざまな症状を知る/早期発見・早期治療が大切/
血管が詰まる原因

●治療と検査のプロセス
病院に運ばれて行う治療/再発予防について/外科手術をするケース

●リハビリと退院後の生活
なぜ後遺症は残るのか?/段階ごとの目的や内容/リハビリ生活の
過ごし方/退院後のケアのポイント/介護保険を使うには/
予防のための生活改善

●お悩み解決! セカンドオピニオン


【監修者・著者 プロフィール】

聖路加国際病院●せいるかこくさいびょういん

1902年(明治35年)、
米国聖公会の宣教師ルドルフ・トイスラー博士によって創設。
100年以上の歴史を持つ、日本屈指のリーディングホスピタル。
創設当初から患者中心の医療と看護を実践。
「チーム医療」や「予防医学」を重視し、1954年には
人間ドックをスタートするなど、日本の医療と看護の
先駆けとなる役割も果たしている。
2012年、国際的な医療施設認証機関であるJCI(Joint Commission International)の認証を取得した。
認定施設は、法人内の4事業体であり、
複合医療施設の同時認証としては国内初。


木村哲也●きむら てつや

聖路加国際病院神経内科医長。1993年新潟大学医学部医学科卒業。
2002年同大学院医学研究科博士課程修了(医学博士)。
聖路加国際病院内科レジデント、新潟大学脳研究所神経内科、
虎の門病院神経内科を経て現職。
日本神経学会専門医・指導医。Movement Disorder Society of Japan、
日本神経治療学会、日本人類遺伝学会所属。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.02.20
2月22日(金)【日本橋BOOK CON】出展のお知らせ
2019.01.22
1月27日(日)『Life 西山茉希』発売記念 サイン本お渡し&握手会 in新潟
2018.12.10
『Begin』が「モノ・ファッション」部門で大賞を受賞。「LINE NEWS Presents NEWS AWARDS 2018」