MENU

close

MENU

close

基本テクニックと63レシピ、コーヒーとの相性を知る「カフェ・バッハ」のコーヒーとお菓子

 

「カフェ・バッハ」のコーヒーとお菓子

田口文子・田口 護 (著)

定価:3,456円
(本体3,200円)

ISBN:978-4-418-14313-9

B5変型判 208ページ

  • 試し読み試し読み

内容

コーヒーの名店「カフェ・バッハ」が教える、コーヒーに合うお菓子レシピの決定版!

店で人気の63品をコーヒーの焙煎度(浅煎り、深煎りなど)別にご紹介、コーヒーのプロが合わせ方の極意を初めて明かします。いま注目度バツグンの「スペシャルティコーヒー」やコーヒーの淹れ方の基本もわかります。

【担当編集者からオススメの一言】

コーヒー好きなら、「カフェ・バッハ」の名前を
耳にしたことがあるでしょう。
そのコーヒーの名店で毎日手作りされるお菓子が
“おいしい”と評判です。

定番菓子が中心で、素材の味わいがしっかり伝わる
レトロな味わいですが、何よりコーヒーと合わせると
おいしさがぐんとアップするのが特徴。
本書では人気の63レシピを厳選し、作り方のプロセス写真も
多用しながらていねいにレシピを教わります。
「コーヒーとお菓子の合わせ方」もきちんと解説。

コーヒーの味が多様化しているいま、
これからはお菓子との相性も考えて楽しみたくなる1冊です。

目次

巻頭●カフェ・バッハが教える コーヒー基本の“き”
 
PART1●お菓子作りの基本テクニック

PART2●中深煎りに合うお菓子
いちごのショートケーキ/チーズケーキ/パリブレスト/
フルーツケーキ/ミルフイユ など

PART3●深煎りに合うお菓子
モンブラン/オペラ/ババのトマトソース添え/フロランタンサブレ
/テュイル/ブラウニー など

PART4●中煎りに合うお菓子
タルト・オ・ポワール/ヘーゼルナッツサブレ/アップルパイ/
マーブルチョコレートケーキ など

PART5●浅煎りに合うお菓子
マドレーヌ/ブール・ド・ネージュ/いちごのタルト/
クロワッサン など

PART6●バリエーションコーヒーに合うお菓子
トリュフ/ビテール/レンブラントトルテ/
ブランマンジェ&コーヒーゼリー など


【著者プロフィール】

田口文子・田口 護●たぐち ふみこ・たぐち まもる

東京・山谷にある自家焙煎コーヒー店「カフェ・バッハ」店主。
1968年に夫婦2人で開店、72年から自家焙煎をスタート。
78年からは世界中のコーヒー生産国を訪ね、良質な豆を栽培する
生産者とも交流を深める。2000年の沖縄サミットでは
晩餐会のコーヒーを担当、看板商品でもある「バッハブレンド」を
各国首脳にふるまった。「カフェ・バッハ」は便利ではない
立地にありながら、1杯のコーヒーを求めて
全国からファンが訪れる聖地でもある。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2018.08.16
8月20日(月)『ゆにばーす はらの #詐欺メイク』 トークショー&サイン会
2018.08.15
9月7日(金)人気料理家レイチェル・クーさん来日イベント第2弾!代官山蔦屋書店 トークショー&サイン会
2018.08.01
【応募締め切りました】 9月9日(日) 人気料理家レイチェル・クー来日決定!! 初のランチイベントを開催【出版記念&来日イベント】