MENU

close

MENU

close

ビストロ&ブラッスリーの定番料理ベーシック・フレンチ 地方のおそうざいレシピ

 

ベーシック・フレンチ 地方のおそうざいレシピ

大森由紀子 (著)

定価:本体1,700円+税

ISBN:978-4-418-14318-4

B5変型判 128ページ

  • 試し読み試し読み

内容

フランス料理の源流は「地方料理と家庭料理」。世代を超えて愛されるおそうざいレシピの決定版

シンプルが身上のレシピ、全66品掲載。材料など日本で入手しやすいものに転換して、味は驚くほど本格派が嬉しい。

【担当編集者からオススメの一言】

フランス料理というと一見華やかで複雑なお料理と思われますが、
その源流は、郷土色豊かな地方料理、家庭料理にあります。

ビストロやブラッスリー、そして家庭で、フランス人が日常的に
楽しむベーシック・フレンチを1冊にまとめたレシピ集です。
お馴染みのシュークルートやグラタン、ニース風サラダはもちろん、
ちょっと小粋なアペロ(前菜)の数々、時間がおいしくしてくれる
シンプルな煮込み料理まで、一度作ったら
何度もリピートしたくなる味わいばかり。
そして何より嬉しいことは、材料もプロセスもとっても
シンプル&ナチュラルなこと!

巻末には地方のチーズや基本のソースについての読物も充実。

目次

1章●アペロ(アペタイザー)
〜テロワールの多様性を楽しむオードブル&ワインのお供
ティエル・セトワーズ/玉ねぎのタルト/レンズ豆のポタージュ/
お米のサラダ/そば粉のクレープ/ウッフ・ムーレット/
サーモンのリエット/ズッキーニのガレット/
グラタン・ドーヴィノワ/ポワローのマリネ ほか

2章●ビストロ料理
〜フランス人が一番好きないつものメインディッシュ
ステーキフリッツ/豚肉のブレゼ、パプリカ風味/豚肉のコルドン・
ブルー風/鶏肉とレバーのルーロー/子羊の香草パン粉焼き/
ブランケット・ド・プレ/ムール・マリニエール ほか

3章●サラダ
〜ブラッスリー風に野菜たっぷり、郷土色豊かにアレンジ
シェーブルチーズのグリルサラダ/ニース風サラダ/ブルターニュ風
サラダ/サラダ・パリジェンヌ/ペリゴール風砂肝のサラダ ほか

4章●おそうざい風ごちそう
〜各地方に伝承される素晴らしきママンの味
ガルビュール/野菜のエチュヴェ/シュー・ファルシ/
鶏肉のロワール風煮込み/豚肉のリースリング煮/クスクス・
カタラン風/シュークルート/帆立貝のグラタン/
サーモンのノルマンディー風/鯖のカンペール風 ほか

5章●デセール
〜ビストロやカフェで愛されてきた定番デザート
桃のタルト/ウッフ・ア・ラ・ネイジュ/オレンジの赤ワイン煮/
レモンのタルト/クレーム・ブリュレ/フォンテーヌブロー/
フォンダン・ショコラ/ポム・ランヴェルセ ほか

・ベーシック・フレンチ便利帖
・フロマージュを楽しむ基礎知識
・ソースで味わうフランス料理
 ヴィネグレットソース/オランデーズソース/
 ベシャメルソース/アンショワイヤード/マヨネーズ/
 ブール・ブラン/ソース・ルイユ/サバイヨンソース/
 カスタードソース/チョコレートソース ほか


【著者プロフィール】

大森由紀子●おおもり ゆきこ

フランス菓子・料理研究家。フランス各地方の伝承料理&菓子を
20年以上にわたり旅のフィールドワークで研究してきた。
フランス郷土菓子と地方のおそうざいを教えるサロン
「エートル・パティス・キュイジーヌ」を主宰。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.12.02
誌面の感動をそのまま体験できる「家庭画報の旅」参加者募集スタート
2019.11.25
12月2日(月)【家庭画報 プレミアム抽選会も開催!】家庭画報新春特大号発売記念 有隣堂アトレ恵比寿店 特別販売会
2019.11.20
<セブンアカデミー 2020冬講座> 受講者募集スタート