MENU

close

MENU

close

かみなりどんが やってきた

 

かみなりどんが やってきた

中川ひろたか (文)鈴木 翼・熊木たかひと (原案)あおきひろえ (絵)

定価:1,080円
(本体1,000円)

ISBN:978-4-418-14810-3

B5変型判 32ページ

  • 試し読み試し読み

内容

人気作家・中川ひろたか氏とあおきひろえ氏による、ユーモアたっぷりのお話絵本

巻末には、楽譜と手遊びが付いています。

【担当編集者からオススメの一言】

かみなりどんは、美人のかみなりママと
かわいい息子かみなりくんと暮らしています。
怖いイメージのあるかみなりどんですが、どうやら美人のママには
ちっとも頭が上がらない様子。かみなり一家の生活を想像するのが
楽しいユーモアたっりなお話絵本です。

遊び歌「かみなりどんが やってきた」(作詞・熊木たかひと 
作曲・鈴木 翼)をベースにしていて、読んだあとに歌っても、
歌ったあとに読んでも楽しめる内容になっています。
おへそを取ったあとの「セーフ! イエス!!」は
きっと口癖になるはずです。               

おとうさんに言われ、初めておへそを取りに地上に降りた
かみなりくんは上手におへそが取れるかな?

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.07.12
『八寸・強肴で困らない本』が「グルマン世界料理本大賞2019」 部門グランプリを受賞
2019.06.26
7月6日(土)【仙台BOOKCON】出展のお知らせ
2019.06.04
世界46カ国で累計7600万部突破!日常のなぜ?に答える科学まんが「Why?シリーズ」日本上陸