MENU

close

MENU

close

老けない・太らない・ボケないコツ医者いらずの食べ方、生き方

 

医者いらずの食べ方、生き方

白澤卓二 (著)

定価:本体1,300円+税

ISBN:978-4-418-15406-7

四六判 160ページ

  • 試し読み試し読み

内容

人生、後半戦からがおもしろい!

なぜ、あの人は、成熟するほどに輝きを増していくのか。Dr.白澤、美と健康と長寿の達人に会いに行く!

【担当編集者からオススメの一言】

年齢を重ね、成熟してもなお、
挑戦をやめない美と知と技の達人10人に
Dr.白澤が鋭く切り込む!

力強く人生を突き進み、第一線で活躍し続ける理由とは。

目次

1 医者が教える医者いらずの食べ方・生き方10か条
第一条・長寿遺伝子のスイッチをオンにする
第二条・糖質を抑えて血糖コントロールを正確に
第三条・がんと肥満を徹底的に予防する
第四条・良質なタンパク質でボケを予防する
第五条・発酵食品を摂ると腸がきれいになる
ほか

2 50歳からの生き方上手
●奥薗壽子(52歳・家庭料理研究家)
生涯現役で続けたい天職のための体づくり
●夏樹陽子(62歳・女優)
毎日のチベット体操と野菜中心の食事
●坂東眞理子(68歳・昭和女子大学学長)
「下り坂」ではない、豊かな人生後半期を
●A・ウィッキー(74歳・国際比較学者 タレント)
くも膜下出血を克服して、ますます人生を意欲的に
●田部井淳子(75歳・登山家)
「登山を続ける」生きがいが、がんの克服につながる
●三浦雄一郎(82歳・プロスキーヤー 冒険家)
生きがいが大事。具体的な目標を持つ!
●赤木春恵(91歳・女優)
「おおむねよければよし」でストレスを減らして生きる
●内海桂子(92歳・漫才師)
年寄り扱いするな、「甘え」が老化のはじまり
ほか

3 全身若返る! サビ取りエクササイズ
足腰を鍛える/健康長寿の基本中の基本
呼吸法/その質が健康を大きく左右する
舌出し運動/嚥下力の低下を予防する
首の運動/関節を柔らかくする
壁立ち/よい姿勢を保つ
骨盤引き締め/安心して外出できる体に
スクワット/ロコモの予防に最適
ほか


【著者プロフィール】

白澤卓二●しらさわ たくじ

1958年神奈川県生まれ。医学博士。
順天堂大学大学院医学研究科・加齢制御医学講座教授。
1982年千葉大学医学部卒業後、
東京老人総合研究所分子病理部門研究員、
老化ゲノムバイオマーカー研究チームリーダーなどを経て現職。
寿命制御遺伝子の分子遺伝学、アルツハイマー病の分子生物学、
アスリートの遺伝子研究などが専門。
老化防止対策をわかりやすく、おもしろく解説するドクターとして
メディア出演も多い。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.11.06
家庭画報の「オリジナル調味料」と「だし」がデビューしました
2019.10.02
10月25日(金) レイチェル・クー来日決定!! スウェーデン大使館にて出版記念・ランチビュッフェ&サイン会開催
2019.10.02
【受付終了】10月28日(月)『レイチェル・クーのスウェーデンのキッチン』&『レイチェルのパリの小さなキッチン』(DVD BOOK)出版記念 サイン会 開催