MENU

close

MENU

close

招福樓 季々のおもてなし

 

招福樓 季々のおもてなし

中村秀太良 (著)中村成実 (著)

定価:本体5,500円+税

ISBN:978-4-418-16900-9

A4変型判 176ページ

  • 試し読み試し読み

内容

湖国近江の八日市に森閑と佇む名店。その季節ごとのしつらい、眼福、至福の茶懐石、会席料理は必見

和食の世界で、まるで富士山のように屹立する最高峰の名店、それが招樓だ。玄関へと続く道行きに敷かれた白い玉砂利を踏みしめれば、まるで禅寺に来たような錯覚に陥る……そして期待感がいやましていく。数奇屋造の建物、その造作、庭、隅々にまで心配りの行き届いたしつらい、もちろん供される料理も……とにかく目にするものすべてが最高峰。本書は招樓の世界をあますところなく凝縮した他にはない一冊。

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2020.08.07
『家庭画報9月号』九州を愛すTwitterプレゼントキャンペーン開催のお知らせ
2020.07.30
書籍『これからの生き方。』購入者限定、北野唯我さんオンライントークイベント開催のお知らせ
2020.07.15
<累計6万部>『伝説の家政婦 志麻さんがうちに来た!』6刷重版決定!