MENU

close

MENU

close

招福樓 季々のおもてなし

 

招福樓 季々のおもてなし

中村秀太良 (著)中村成実 (著)

定価:5,940円
(本体5,500円)

ISBN:978-4-418-16900-9

A4変型判 176ページ

  • 試し読み試し読み

内容

湖国近江の八日市に森閑と佇む名店。その季節ごとのしつらい、眼福、至福の茶懐石、会席料理は必見

和食の世界で、まるで富士山のように屹立する最高峰の名店、それが招樓だ。玄関へと続く道行きに敷かれた白い玉砂利を踏みしめれば、まるで禅寺に来たような錯覚に陥る……そして期待感がいやましていく。数奇屋造の建物、その造作、庭、隅々にまで心配りの行き届いたしつらい、もちろん供される料理も……とにかく目にするものすべてが最高峰。本書は招樓の世界をあますところなく凝縮した他にはない一冊。

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.07.23
8月3日(土)絵本『あまがえるのかくれんぼ』出版記念フェア開催のお知らせ(丸善 丸広百貨店飯能店)
2019.07.23
8月10日(土)【京都BOOKCON】出展のお知らせ
2019.07.12
『八寸・強肴で困らない本』が「グルマン世界料理本大賞2019」 部門グランプリを受賞