MENU

close

MENU

close

こころを整える禅語108軽やかに生きる

 

軽やかに生きる

泉田玉堂(大徳寺第530世住持) (著)

定価:1,404円
(本体1,300円)

ISBN:978-4-418-17215-3

四六判 192ページ

  • 試し読み試し読み

内容

大徳寺住職の泉田玉堂老師が108の禅語を選び、ひとつひとつの名言の意味を解説。

人はなぜ悩み、苦しみ、迷い、こだわり続けるのでしょう……。禅語にひそむ「気づき」は、知らないうちに背負ったものからあなたが自由になる鍵。目をつぶり、開いたページの言葉と向き合ってみてください。心の奥にあるモヤモヤがすーっと軽くなります。
元・編集者という“異色の高僧”が、私たちが抱えるストレスや悩みに応え、禅語を通して前向きに生きるヒントを伝えます。

目次

第1章 自分を見つめる/禅語「無」「夢」「本来無一物」ほか
第2章 日々の心の持ち方/禅語「円相」「一期一会」「日々是好日」ほか
第3章 気持ちを切り換える/禅語「喝」「無一物中無尽蔵」ほか
第4章 こだわらない生き方/禅語「放下着」「人間万事塞翁馬」「行雲流水」ほか
第5章 これからの自分/禅語「尋牛」「人間到処有青山」ほか


泉田玉堂 (いずみだ・ぎょくどう)
大徳寺住職(第五百三十世)
一九四二年、新潟生まれ。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2017.07.20
『バブルノタシナミ』刊行記念 阿川佐和子さんサイン会
2017.07.05
絵本『おふろでなんでやねん』刊行記念 親子でレクリエーション&サイン会
2017.07.03
『おうちで作るイタリアンジェラート』発売記念 本格イタリアンジェラートのデモンストレーション