MENU

close

MENU

close

すごく危険な毒せいぶつ図鑑

 

すごく危険な毒せいぶつ図鑑

西海太介 (著)

定価:1,080円
(本体1,000円)

ISBN:978-4-418-17261-0

B6変判 192ページ

  • 試し読み試し読み

内容

日本に生息する身近な「毒せいぶつ」に限定した、実用的な内容!

マダニ、ヒアリ、ヤマカガシ――こんな名前を、よくニュースで耳にするようになった昨今。「知らなかった」じゃすまない、日本に潜む毒をもった生物をまとめた実用的ないきもの図鑑が完成しました! 子どもの好奇心を刺激する作りで、楽しみながら身近な危険生物を勉強できる内容です。他社本を圧倒する情報量が自慢。子どもだけでなく大人まで!お子さんやお孫さんへのプレゼントに最適!

目次

住宅地で遭遇する猛毒生物/公園・都市緑地で遭遇する猛毒生物/山で遭遇する猛毒生物/水中・水辺で遭遇する猛毒生物/沖縄の猛毒生物


【著者プロフィール】
西海太介/自然教育指導者。神奈川県出身。玉川大学農学部で昆虫学を学んだ後、高尾ビジターセンターなどで自然解説員として勤務を経て、「自然と人をつなぐ通訳者」として「セルズ環境教育デザイン研究所」を創業。「生き物研究コース」やアウトドア、自然観察指導講座などを開講している。著書に『子どもたちにも教えたい ハチ・ヘビ危険回避マニュアル』(ごきげんビジネス出版)がある。

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2018.03.15
「おいしい処方箋 オリーブオイル・レシピ」刊行記念 北村光世さんがご案内、オリーブオイルの豊かな楽しみ方
2018.03.02
『くびれる 1日10回 スクワット』発売記念イベント【著者・吉江一彦さん ボディメイク・レッスン】
2018.03.01
新刊絵本『まいごのてがみ』発売記念イベント【平岡瞳さんのワークショップ&原画展】