MENU

close

MENU

close

昭和トワイライト百景

 

昭和トワイライト百景

フリート横田 (著)

定価:1,512円
(本体1,400円)

ISBN:978-4-418-19211-3

A5判 128ページ

  • 試し読み試し読み

内容

ヤミ市酒場、円形校舎、旧き商店街、遠のいていく「昭和」の哀愁。残したい「懐かしい東京」の姿を活写!

2020年を見据え再開発が進む東京。折りしも「平成」が終わろうとしている今、なぜか惹きつけられる猥雑でエネルギッシュな「昭和の風景」はわずかに残る程度になってきています。本書では、戦後その地で生き、様々な思いを込めてきた人々の生々しい声を収録し、ほかでは見る事ができない写真や資料も盛りだくさん。著者渾身のルポ。

目次

軍艦マンション/鉄鋼会館/ロサ会館/ラジオガァデン/王子サンスクエア/円形校舎/東宝ツインタワービル/国道駅/大森飲食街ビル/新橋駅前ビル/扇橋飲み屋街/オーイ地下飲食街/千代田街ビル飲食街/雑二ストアー/大森海岸三業地/木根川商店街/亀甲マーケット/アメ横センタービル/東京交通会館/鎌田温泉


文筆家・路地徘徊家。出版社勤務を経て、独立後は編集集団「フリート」を立ち上げ、代表取締役を務める。タウン誌の編集長を経験したほか、現在も街歩き系ムックや雑誌の執筆・編集を多数てがける。路地・酒場・古老の昔話を求め徘徊。著書に『東京ノスタルジック百景』(世界文化社)、『東京ヤミ市酒場』(京阪神エルマガジン社)がある。

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.05.22
サーバーメンテナンスのお知らせ(2019年5月28日、6月12日)
2019.05.08
成城石井×『家庭画報』 共同開発、初のオリジナルワイン「TASTE」5月29日(水)発売
2019.04.26
5月1日(水)ー21日(火)絵本『あまがえるのかくれんぼ』出版記念 原画展&トークイベント(丸善 丸の内本店)