MENU

close

MENU

close

新版・土偶手帖 おもしろ土偶と縄文世界遺産

 

新版・土偶手帖 おもしろ土偶と縄文世界遺産

譽田亜紀子 (著)

定価:1,650円(税込)

ISBN:978-4-418-21215-6

新書判 160ページ

  • 試し読み試し読み

内容

縄文世界遺産ガイドが加わり、『土偶手帖』がパワーアップ!

見た目におもしろい50体の土偶を厳選し、楽しいニックネームとともに紹介して好評だった『にっぽん全国土偶手帖』が、パワーアップして帰ってきました。新版では、世界遺産「北海道・北東北縄文遺産群」を巻末で特集。縄文遺跡の楽しみ方とともに、新しく世界遺産となった遺跡群の魅力を、地図や写真を使ってわかりやすく紹介します。旧版と同じく新書判サイズなので、資料館や博物館にも手軽に持ち運べます。

目次

にっぽん全国 土偶ファイル50
 北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州
世界遺産「北海道・北東北縄文遺跡群」に行ってみよう!
−こんだ流 縄文遺跡の楽しみ方ガイド−


譽田亜紀子/
文筆家。岐阜県生まれ。取材先で出会った奈良の土偶に一目惚れ。以降、土偶を求めて全国を奔走し、現在「土偶女子」として活動中。著書に『はじめての土偶』『にっぽん全国土偶手帖』『ときめく縄文図鑑』『土偶のリアル』『知られざる縄文ライフ』『知られざる弥生ライフ』。東京新聞水曜日夕刊に「古代覗き見」連載中。

武藤康弘/
奈良女子大学文学部教授。専門は文化人類学、民俗学、民族考古学。秋田県生まれ。1985年國學院大學大学院修士課程修了、97年博士(文学)東京大学。87年東京大学助手。99年奈良女子大学文学部助教授、2011年同大学教授、現在に至る。曾祖父の血を引いた考古少年で、秋田の野山で縄文土器や石器を拾いまくる。

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2021.10.08
『いちばん親切な更年期の教科書』&『からだにいいこと2021年12月号』 店舗限定購入者2大特典のお知らせ
2021.10.01
コミック作品募集のお知らせ
2021.09.30
芸術の秋におすすめの美術本3冊&「ゴッホ展」招待券のセットが当たる! Instagramキャンペーン開催のお知らせ