MENU

close

MENU

close

別冊家庭画報 一流シェフのとっておき カップデザート

 

一流シェフのとっておき カップデザート

世界文化社 (編)

定価:本体1,400円+税

ISBN:4-418-06123-1

AB判 84ページ

  • 試し読み試し読み

内容

一流シェフが、ひんやり、とろぷる系のスペシャルレシピを手ほどき

人気店のシェフに頼んで、おなじみの定番デザートから最新作まで、さまざまなデザートをカップ仕立てにしてもらいました。実力派のシェフが先生ですから、レシピをよく読んで、ひとつひとつ丁寧に作っていけば、必ずおいしいカップデザートが完成します。

【担当編集者からオススメの一言】

 「おいしいものだけセレクト編集」シリーズでは、今回は話題のパティスリー系カップデザートをとりあげました。取材先の選考には、連日、試食に試食を重ねて、「コレを自分で作れたら嬉しいね!」と盛り上がったものだけをセレクト。結局、オールスターと言えるシェフの方々が勢ぞろいして、お店のレシピだけでなく、本書のためだけのスペシャルレシピも提供してもらいました。
 プリンやゼリー、杏仁豆腐といった定番メニューでは、シェフ各人のこだわりレシピを、また新作メニューでは、プロならではのテクニックが光るレシピをそろえました。
 レシピはどれもシェフ流ですが、分量や難易度、材料調達のご心配はいりません! 編集スタッフみんなで、ほとんどのレシピを実際に試作ずみですし、たとえ気になることがあっても、シェフにフィードバックして調整してあります。レシピがよいのでもちろん美味。できたものは編集部でも大人気で、あっという間になくなる好評ぶりでした。
 ところでなぜ近年、お店にゼリー系デザートが目立ってきたかというと、その背景に、凝固剤が新時代を迎えていることがあります。「アガー」という寒天の仲間の凝固剤が買いやすくなり、これを使うことで、作るのも、保存も、運ぶのも、ゼラチンよりも扱いやすくなったためです。アガーを使うレシピなら、プロ味の再現も本当に簡単! 本書では、この新しいデザートの楽しさも紹介しています。アガー以外にもゼラチン、寒天、ペクチン、くず粉など、さまざまな凝固剤を使ったレシピを全部で34点収録。テイストも、水ようかんやマンゴープリンなど和洋中いろいろです。手土産やおもてなしに、作りたいデザートが必ず見つかる一冊です。(編集担当I)

目次

・本書の先生をご紹介します
・カップデザート作りを成功させる8つのポイント
・“3大凝固剤”について
・カップデザート作りに必要な道具

――こだわり生地の定番カップデザート――
プリン/フルーツゼリー/杏仁豆腐・ブランマンジェ/飲みものゼリー/和の甘味 カップ仕立て

――構成テクニックが光る最新カップデザート――
ニキータ/はちみつパフェ/パフェ ノルマンディ/カップいちごショート/カップモンブラン/カップレアチーズ/フランボワーズゼリーとライムのムース/ショコラ・トロピック/ショコラ・オランジュ/ルビー/バヴァロア・ヴァニーユ/ヨーグルトとはちみつのジュレ スノーマン仕立て

・カップデザート作りの気になるQ&A
・シェフの気になる製菓材料
・道具・材料が購入できるお店のご案内
・本書で使ったカップが購入できるお店

レシピの補足
生クリームの立て方/紙のコルネの作り方


【おいしいものだけセレクト編集シリーズ】
一流シェフのとっておき ロールケーキ
あこがれのプロのレシピで チーズケーキ
一流シェフのとっておき パウンドケーキ
一流シェフのとっておき クッキーとマカロン
一流シェフのとっておき シュークリーム
一流シェフのとっておき カップデザート
一流シェフのとっておき 贈るショコラ

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.11.06
家庭画報の「オリジナル調味料」と「だし」がデビューしました
2019.10.02
10月25日(金) レイチェル・クー来日決定!! スウェーデン大使館にて出版記念・ランチビュッフェ&サイン会開催
2019.10.02
【受付終了】10月28日(月)『レイチェル・クーのスウェーデンのキッチン』&『レイチェルのパリの小さなキッチン』(DVD BOOK)出版記念 サイン会 開催