MENU

close

MENU

close

ビジュアル版 日本の歴史を見る 6 江戸開府と幕藩体制

 

江戸開府と幕藩体制

池波正太郎 (著)海音寺潮五郎 (著)戸板康二 (著)

定価:2,640円(税込)

ISBN:4-418-06213-0

B5変型判 168ページ

  • 試し読み試し読み
  • 現在、在庫切れしています。
    重版の予定は未定です。

内容

ビジュアルと読み物で日本の歴史を学ぶ!

歴史を楽しみたい貴方に、一流の執筆陣が、日本史の奥深さと面白さをたっぷりお伝えします。図版や写真が多用した、わかりやすい構成です。第6回配本の6巻では、人気作家たちが戦国終焉と徳川政権確立の情勢を描きます。

目次

巻頭総覧 江戸初期の日本
関ヶ原合戦を経て盤石の幕藩体制を築いた家康の戦略

第一章 雌雄を決した天下人家康の大戦略
存亡を賭した戦国最後の大合戦「関ヶ原合戦と大坂落城」

第二章 忍耐と戦略による全国統一への道
人質から覇王へと昇りつめる…流転の生涯を歩んだ男「徳川家康」/全国にその名を轟かせた精強な戦闘集団「家康側近の武将たち」

第三章 徳川の策略による幕藩体制の確立
日本史上まれにみる長期政権を継承した「徳川家光」/天下騒乱の禍根を断つ幕府の政策「キリシタン禁制と鎖国」/諸藩で骨肉の争いが勃発芝居の脚本にもなった「お家騒動」

第四章 世界に誇る大都市江戸の町の構成
東国の辺境から巨大都市へと変貌を遂げた「江戸の町づくり」/お江戸日本橋を中心に行き交う人々で賑わう「街道と宿駅」

etc.


【ビジュアル版 「日本の歴史を見る」全10巻のラインナップ】

第1巻 (第3回配本) 日本創生から律令国家へ

第2巻 (第4回配本) 平安王朝の時代

第3巻 (第1回配本) 源平争乱と鎌倉武士

第4巻 (第5回配本) 南北朝と室町政権

第5巻 (第2回配本) 群雄割拠と天下統一

第6巻 (第6回配本) 江戸開府と幕藩体制

第7巻 (第7回配本) 天下泰平と江戸の賑わい

第8巻 (第8回配本) 幕末動乱と開国

第9巻 (第9回配本) 明治維新と文明開化

第10巻 (第10回配本) 大正モダンから戦後まで

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2022.11.25
『サッカー・ワールドカップ2022観戦ガイド』お詫びと訂正
2022.11.21
【プレゼント企画】冬に食べたいお鍋料理のレシピ本が当たる!Instagramキャンペーン開催
2022.11.18
【店舗限定&数量限定】創刊35周年「Begin2023年1月号」購入者特典のお知らせ