MENU

close

MENU

close

ビジュアル版 日本の歴史を見る 7 天下泰平と江戸の賑わい

 

天下泰平と江戸の賑わい

池波正太郎 (著)城山三郎 (著)海音寺潮五郎 (著)

定価:2,640円(税込)

ISBN:4-418-06214-9

B5判 168ページ

  • 試し読み試し読み
  • 現在、在庫切れしています。
    重版の予定は未定です。

内容

繁栄を築いた徳川将軍家の真の姿に迫る!

豪華執筆陣による歴史読み物全10巻の7巻目。徳川将軍家による長期政権下の、江戸歌舞伎の隆盛や庶民の暮らし、幕府政治の変遷などに迫ります。

目次

巻頭総覧 江戸中期の日本

巻頭口絵 浮世絵でみる江戸庶民の人気者

第一章 江戸に花開いた絢爛華麗な町人文化
・庶民娯楽として江戸を熱狂させた元禄期の「江戸歌舞伎の開花」
・武士と町人の生活文化の融合が「江戸情緒」独特の哀感を醸し出す
・堅実経営で豪商として台頭した新興町人の筆頭「三井・住友・鴻池」

第二章 天下泰平の世を騒がせた男たち
・文化繚乱の元禄の世をもたらした将軍「徳川綱吉」の真実に迫る
・綱由に重用され異例の大出世を遂げた側用人「柳沢吉保」の功罪
・泰平の世に見事仇討ちを果たす赤穂浪士を率いた「大石良雄」

第三章 徳川中興の改革に挑んだ君臣の素顔
・倹約励行と財政再建に邁進した名君「徳川吉宗」の独裁政治
・人情を重んじた大岡裁きの名奉行「大岡越前守」の虚像と実像

第四章 時代の転換期に現れた異端の為政者
・悪評の影に隠された革新的な「田沼意次」の政治手腕を検証する
・贅沢と歓喜の限りを尽くし将軍の公家化を極めた「徳川家斉」


【ビジュアル版 「日本の歴史を見る」全10巻のラインナップ】

第1巻 (第3回配本) 日本創生から律令国家へ

第2巻 (第4回配本) 平安王朝の時代

第3巻 (第1回配本) 源平争乱と鎌倉武士

第4巻 (第5回配本) 南北朝と室町政権

第5巻 (第2回配本) 群雄割拠と天下統一

第6巻 (第6回配本) 江戸開府と幕藩体制

第7巻 (第7回配本) 天下泰平と江戸の賑わい

第8巻 (第8回配本) 幕末動乱と開国

第9巻 (第9回配本) 明治維新と文明開化

第10巻 (第10回配本) 大正モダンから戦後まで

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2022.11.25
『サッカー・ワールドカップ2022観戦ガイド』お詫びと訂正
2022.11.21
【プレゼント企画】冬に食べたいお鍋料理のレシピ本が当たる!Instagramキャンペーン開催
2022.11.18
【店舗限定&数量限定】創刊35周年「Begin2023年1月号」購入者特典のお知らせ