MENU

close

MENU

close

ビジュアル版 日本の歴史を見る 10 大正モダンから戦後まで

 

大正モダンから戦後まで

加藤秀俊 (著)尾崎秀樹 (著)猪木正道 (著)

定価:2,640円(税込)

ISBN:4-418-06217-3

B5変形判 168ページ

  • 試し読み試し読み
  • 現在、在庫切れしています。
    重版の予定は未定です。

内容

混沌極まる大正・昭和期の趨勢を読む!

読みやすい大きな活字と豊富な写真・図版が特徴の「日本の歴史を見る」シリーズ。一流の執筆陣が、日本史の奥深さと面白さをたっぷりお伝えします。

目次

第一章 大正モダン文化を楽しむ市民の生活
・大正期の「都市文化の形成」は大衆に豊かさと娯楽をもたらした
・マスコミと文学が密接に結びあい花開いた「出版―大衆の時代―」

第二章 軍部主導で進んだ「十五年戦争」の結末
・中国権益を拡大すべく挑んだ「満洲事変と日中戦争」の行方
・日本軍と連合国軍の勝敗を分けた「太平洋戦争七つの局面」

第三章 占領から独立へ 戦後日本復興への道
・復興・成長への道標を模索する「終戦から現代までの曲折」

第四章 戦後日本の成長を支えた男たち
・混沌極まる未曾有の戦後日本を導いた不世出の宰相「吉田 茂」
・“経営の神様”と謳われた「松下幸之助」が信じた商売哲学
・娯楽を広め大衆を夢中にさせた新聞・テレビ界の総帥「正力松太郎」
・独創的な物理学研究を貫き世界を驚嘆させた「湯川秀樹」
・社会の不合理を的確に捉え叛骨世界を書いた作家「松本清張」
・庶民を代弁した不偏不党の論客マスコミの帝王「大宅壮一」


【ビジュアル版 「日本の歴史を見る」全10巻のラインナップ】

第1巻 (第3回配本) 日本創生から律令国家へ

第2巻 (第4回配本) 平安王朝の時代

第3巻 (第1回配本) 源平争乱と鎌倉武士

第4巻 (第5回配本) 南北朝と室町政権

第5巻 (第2回配本) 群雄割拠と天下統一

第6巻 (第6回配本) 江戸開府と幕藩体制

第7巻 (第7回配本) 天下泰平と江戸の賑わい

第8巻 (第8回配本) 幕末動乱と開国

第9巻 (第9回配本) 明治維新と文明開化

第10巻 (第10回配本) 大正モダンから戦後まで

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2022.11.25
『サッカー・ワールドカップ2022観戦ガイド』お詫びと訂正
2022.11.21
【プレゼント企画】冬に食べたいお鍋料理のレシピ本が当たる!Instagramキャンペーン開催
2022.11.18
【店舗限定&数量限定】創刊35周年「Begin2023年1月号」購入者特典のお知らせ