MENU

close

MENU

close

京都生まれの和のおかず

 

京都生まれの和のおかず

後藤加寿子 (著)

定価:1,728円
(本体1,600円)

ISBN:978-4-418-09204-8

B5変形判 112ページ

  • 試し読み試し読み

内容

京都の家庭料理の知恵と工夫を、現代の食卓に生かした和食レシピ集!

『家庭画報』の人気連載の単行本化。京都の茶道家元に生まれ育った著者が、現代の家庭で作りやすい調理法を紹介。

【担当編集者からオススメの一言】

京都の家庭料理には、長い時間をかけて築き上げた知恵や工夫が詰まっています。
京都の茶道家元に生まれ育った著者が、幼い頃から馴れ親しんだ“おばんざい”の味をベースにしつつ、新しい調理器具を使ったり、短時間で作るアイディアを加えたりして、現代の家庭で作りやすい調理法を提案します。
今日の晩ご飯は、ちゃんとおいしい和食を作りたい……そんなときこの本が力強い味方になってくれるはずです。『家庭画報』の人気料理連載の単行本化。

目次

●煮物
●お造り
●焼きもの
●揚げもの
●蒸しもの
●和えもの・酢のもの
●ご飯もの
●汁もの
●楽しんで作りたい行事の料理

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.07.12
『八寸・強肴で困らない本』が「グルマン世界料理本大賞2019」 部門グランプリを受賞
2019.06.26
7月6日(土)【仙台BOOKCON】出展のお知らせ
2019.06.04
世界46カ国で累計7600万部突破!日常のなぜ?に答える科学まんが「Why?シリーズ」日本上陸