MENU

close

MENU

close

愛のこと。恋のこと。

 

愛のこと。恋のこと。

北川悦吏子 (著)

定価:本体1,000円+税

ISBN:978-4-418-11505-1

B6変型判 120ページ

  • 試し読み試し読み

内容

こんな時こそ、やっぱり愛とか恋なのだ!

“ラブストーリーの神様”の日常に広がる、甘くて、切なくて、少しだけ悲しい、恋愛エッセイ。雑誌「MISS」の大人気連載、待望の書籍化。

【担当編集者からオススメの一言】

「オンナノヒトジカン」を持っていますか?
何歳になろうと、結婚していても独身でも、
何かに行き詰っていても、
「女の人時間」さえあれば、人生は楽しい――。
本気の恋はこれから。

30篇の恋愛エッセイに加え、
あの人気ドラマの名セリフから北川悦吏子の
恋愛観を語ります。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.11.20
<セブンアカデミー 2020冬講座> 受講者募集スタート
2019.11.06
家庭画報の「オリジナル調味料」と「だし」がデビューしました
2019.10.02
10月25日(金) レイチェル・クー来日決定!! スウェーデン大使館にて出版記念・ランチビュッフェ&サイン会開催