MENU

close

MENU

close

白洲次郎・正子の娘が語る武相荘のひとりごと

 

武相荘のひとりごと

牧山桂子 (著)

定価:本体1,400円+税

ISBN:978-4-418-12509-8

四六判 192ページ

  • 試し読み試し読み

内容

「すみません」は駄目だ、「SAY THANK YOU!」

白洲次郎・正子の最晩年まで共に暮らした、長女が綴る「武相荘」の日々。両親に纏わるユニークなエピソードを軸に、豊かに生きる術と日本人が忘れかけている心意気について語る珠玉の直言集。

【担当編集者からオススメの一言】

イメージが一人歩きしてしまっている、
白洲次郎、正子夫妻の本当の姿が浮かび上がってくる、
そんなエピソードが多数収録されています。
また両親から教わった「たしなみ」を
現代にどのように生かしていけばよいのか、
その指針を示した直言集です。

白洲次郎、正子の秘蔵写真も多数掲載。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2020.08.07
『家庭画報9月号』九州を愛すTwitterプレゼントキャンペーン開催のお知らせ
2020.07.30
書籍『これからの生き方。』購入者限定、北野唯我さんオンライントークイベント開催のお知らせ
2020.07.15
<累計6万部>『伝説の家政婦 志麻さんがうちに来た!』6刷重版決定!