MENU

close

MENU

close

聖路加国際病院の健康講座 ゼロからわかる 高血圧

 

ゼロからわかる 高血圧

聖路加国際病院 (監修)西 裕太郎 (著)

定価:1,404円
(本体1,300円)

ISBN:978-4-418-13417-5

A5判 128ページ

  • 試し読み試し読み

内容

頼れる病院No.1!聖路加メソッドの集大成。家庭でできる高血圧対策の決定版

血圧を測る・下げるコツ、薬の効果、運動と献立例など。

【担当編集者からオススメの一言】

100年以上の歴史を持つ、日本屈指のリーディングホスピタル、
聖路加国際病院が監修する「聖路加国際病院の
健康講座シリーズ」第1弾。高血圧対策の決定版です。

最新の治療法や治療薬の解説はもちろん、
聖路加国際病院ならではの長年の知見に基づいた
家庭でできる高血圧予防のコツなど知っておきたい情報も満載。
難しい医学用語は欄外の脚注でていねいに補足説明。
イラスト図解で視覚的にもわかりやすく解説した
初心者でも安心の1冊です。

「長年にわたり蓄えられた聖路加ならではの知見に基づいて
疑問や不安にていねいにお答えします。」
――日野原重明(聖路加国際病院理事長・名誉院長)

目次

●血圧を正しく知るために
血圧の仕組み/高血圧はどんな病気?/診察・検査について/
高血圧と合併症

●薬を味方につける
薬の飲み方/降圧薬の種類/薬との相性

●ひとつでも生活習慣を改善
生活改善で血圧を下げる/日常の血圧変動/
生活習慣と血圧の関係/食生活で血圧を下げる/
聖路加国際病院の献立例/運動を日常にとり入れる

●お悩み解決! セカンドオピニオン


【著者・監修者 プロフィール】

聖路加国際病院●せいるかこくさいびょういん

1902年(明治35年)、
米国聖公会の宣教師ルドルフ・トイスラー博士によって創設。
100年以上の歴史を持つ、日本屈指のリーディングホスピタル。
創設当初から患者中心の医療と看護を実践。
「チーム医療」や「予防医学」を重視し、1954年には
人間ドックをスタートするなど、日本の医療と看護の
先駆けとなる役割も果たしている。
2012年、国際的な医療施設認証機関であるJCI(Joint Commission International)の認証を取得した。
認定施設は、法人内の4事業体であり、
複合医療施設の同時認証としては国内初。


西 裕太郎●にし ゆうたろう

聖路加国際病院 心血管センター・循環器内科 医長
1988年群馬大学医学部卒業後、横須賀米海軍病院にて研修。
虎ノ門病院を経て、1999年より聖路加国際病院循環器内科に所属。
現職に至る。日本内科学会内科認定医・総合内科専門医、
日本循環器学会循環器専門医、
日本心血管インターベンション治療学会認定医・専門医・指導医、
日本集中治療医学会集中治療専門医、
日本心臓リハビリテーション学会心臓リハビリテーション指導士。


関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.07.23
8月3日(土)絵本『あまがえるのかくれんぼ』出版記念フェア開催のお知らせ(丸善 丸広百貨店飯能店)
2019.07.23
8月10日(土)【京都BOOKCON】出展のお知らせ
2019.07.12
『八寸・強肴で困らない本』が「グルマン世界料理本大賞2019」 部門グランプリを受賞