MENU

close

MENU

close

聖路加国際病院の健康講座 ゼロからわかる 大腸がん

 

ゼロからわかる 大腸がん

聖路加国際病院 (監修)小野寺 久 (著)

定価:1,404円
(本体1,300円)

ISBN:978-4-418-13427-4

A5判 128ページ

  • 試し読み試し読み

内容

頼れる病院No.1!聖路加メソッドの集大成。大腸がん対策の決定版

ステージごとの治療選択、切除方法、ケアのポイントなど、頼れる「名医」が悩みを解決。

【担当編集者からオススメの一言】

100年以上の歴史を持つ、
日本屈指のリーディングホスピタル聖路加国際病院が監修する
「聖路加国際病院の健康講座シリーズ」第3弾。
大腸がん対策の決定版です。
最新の治療法や治療薬の解説はもちろん、
聖路加国際病院ならではの長年の知見に基づいた
予防法や病気とうまく付き合うポイントなど詳細に解説。

難しい医学用語は欄外の脚注でていねいに補足説明。
イラスト図解で視覚的にもわかりやすく解説した
初心者でも安心の一冊です。

「長年にわたり蓄えられた聖路加ならではの知見に基づいて
疑問や不安にていねいにお答えします。」
――日野原重明(聖路加国際病院理事長・名誉院長)

目次

●結腸がんと直腸がんを知ろう
急増の理由とは?/大腸がんはどんな病気?/早期治療で完治する
/自覚症状と検査
●治療法とプロセスについて
ステージごとの治療法の選択/ふたつの切除方法/
開腹手術と腹腔鏡手術について/ 放射線治療/抗がん剤治療/
病期ごとの再発と転移/緩和ケア
●退院後の日常生活
ストーマと上手に付き合おう/食事のコツ/リハビリ/
予防のために注意すること
●お悩み解決! セカンドオピニオン


【監修者・著者 プロフィール】

聖路加国際病院●せいるかこくさいびょういん

1902年(明治35年)、
米国聖公会の宣教師ルドルフ・トイスラー博士によって創設。
100年以上の歴史を持つ、日本屈指のリーディングホスピタル。
創設当初から患者中心の医療と看護を実践。
「チーム医療」や「予防医学」を重視し、1954年には
人間ドックをスタートするなど、日本の医療と看護の 先駆けとなる
役割も果たしている。 2012年、国際的な医療施設認証機関である
JCI(Joint Commission International)の認証を取得した。
認定施設は、法人内の4事業体であり、
複合医療施設の同時認証としては国内初。



小野寺 久●おのでら ひさし

聖路加国際病院 消化器センター長 外科部長
1978年京都大学医学部卒業。京都大学第一外科、
ロンドン大学セントメアリーズ病院外科、京都大学大学院
医学研究科腫瘍外科学助教授を経て、2005年から
聖路加国際病院外科部長、2006年より消化器センター長。
日本臨床外科学会評議員、 日本大腸肛門病学会評議員、
日本肝胆膵外科学会評議員、日本消化器学会評議員などを兼任。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.05.22
サーバーメンテナンスのお知らせ(2019年5月28日、6月12日)
2019.05.08
成城石井×『家庭画報』 共同開発、初のオリジナルワイン「TASTE」5月29日(水)発売
2019.04.26
5月1日(水)ー21日(火)絵本『あまがえるのかくれんぼ』出版記念 原画展&トークイベント(丸善 丸の内本店)