MENU

close

MENU

close

40代から備える 親の介護&自分の介護

 

40代から備える 親の介護&自分の介護

横井孝治 (監修)

定価:本体1,400円+税

ISBN:978-4-418-13445-8

A4判 128ページ

  • 試し読み試し読み

内容

気になる「介護」の疑問にズバリ答えます!

介護にかかるお金、日常介護のハウツー、リフォーム、ケアマネージャーとの付き合いかた、介護する側とされる側のメンタルヘルスなど、イラストを多用し、知りたいテーマがひと目でわかる内容です。

【担当編集者からオススメの一言】

ある日突然、親やパートナーが倒れて
要介護状態になる可能性は誰にでもあります。
あるいは近い将来自分がそうなるかもしれません。

そんなときに備えて、介護にかかるお金、日常介護のハウツー、
リフォーム、ケアマネージャーとの付き合いかた、介護する側と
される側のメンタルヘルスなど、
最低限知っておきたいことだけをコンパクトにまとめました。

イラストを多用し、知りたいテーマがひと目でわかる内容です。

目次

【第1部 親・パートナー編】 
第1章●介護の心構え
「突然の入院に必要なこと」「本人の気持ちを確認しておこう」
「財産の管理は?」「最初に相談できる機関は?」
「頑張りすぎはNG」ほか

第2章●介護が必要になったら 
「急性期病院からの退院」「一人暮らしが無理になる信号」
「週1回介護のコツ」「訪問介護でやってもらえること」ほか

第3章●介護保険制度の利用法
「介護保険の申請の仕方〜開始まで」
「介護区分と受けられるサービス」「サービス提供業者のチェック」
「遠距離支援」「施設やホームを考える」ほか

第4章●ラクラク介護のすすめ
「誤嚥を防ぐ食事、食べ方」「福祉用具」「リフォーム」
「認知症介護のコツ」ほか

【第2部 自分編】 
第5章●自分の介護を考える
「おひとり様の老後 介護のシュミレーション」「身内よりも他人?」
「民間の積み立て介護保険」「健康寿命をのばすには」ほか


【監修者プロフィール】

横井孝治●よこい こうじ

1967年三重県津市生まれ。介護アドバイザー。
関西学院大学文学部日本文学科卒。座右の銘 は
「年々歳々花あい似たり 歳々年々人同じからず」。
運営サイト「親ケア.com」は、「介護」で検索上位表示されるなど、
介護家族の定番的なサイトとして知られる。介護の心構え、
介護のお金、遠距離介護をテーマとした講演・セミナーの実績も豊富。『All About』の「介護」ガイドとしても活躍中。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.11.20
<セブンアカデミー 2020冬講座> 受講者募集スタート
2019.11.06
家庭画報の「オリジナル調味料」と「だし」がデビューしました
2019.10.02
10月25日(金) レイチェル・クー来日決定!! スウェーデン大使館にて出版記念・ランチビュッフェ&サイン会開催