MENU

close

MENU

close

PriPriブックス 毎日の保育が面白くなる!きょうは何の日?366日

 

きょうは何の日?366日

清水洋美 (著)横山洋子(千葉経済大学短期大学部こど学科教授) (監修)

定価:本体1,500円+税

ISBN:978-4-418-18805-5

A5判 240ページ

  • 試し読み試し読み

内容

幼児教育に年間行事は重要。本書は主要行事だけでなく1年366日の毎日を取り上げました

保育・幼児教育に年間行事は重要。本書は主要行事だけでなく1年366日の毎日を取り上げた画期的なものです。毎日が特別な記念日!記念日はゴロ合わせも多く、子どもにとっても面白いネタの宝庫。知識や教養だけでなく「これを知っていたら生活が面白くなる!」という保育者目線で選んでいます。あそびや活動につなげられるアイデアもたくさん紹介。日々のスピーチやおたより作りに役立つ情報もたっぷり取り上げています。

目次

月の行事一覧・季節の言葉・風物・季節のあいさつ・366日のきょうは何の日?・あそびのアイデア・豆知識・暦と節季について・人生の節目を祝う行事について


横山洋子/千葉経済大学短期大学部こども学科教授

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2020.11.30
『家庭画報1月号』浅田真央さんデザイン作品「#エアロ花の舞」 ぬりえInstagramキャンペーン開催
2020.11.26
『家庭画報 1月号』【高橋大輔選手オリジナルポストカードの特典つき】有隣堂アトレ恵比寿店 特別キャンペーンのお知らせ
2020.11.09
『家庭画報12月号』美味のお取り寄せ Twitterプレゼントキャンペーン開催のお知らせ