MENU

close

MENU

close

藤森照信 現代住宅探訪記

 

藤森照信 現代住宅探訪記

藤森 照信 (文)秋山 亮二 (写真)普後 均 (写真)

定価:本体2,200円+税

ISBN:978-4-418-19434-6

A5判 224ページ

  • 試し読み試し読み

内容

意匠や構法、素材に平面計画。普通じゃないから面白い!フジモリ選 ちょっと変わった“乙”な住宅たち

藤森先生が2007年から現在までに訪れた名作住宅15件を紹介。
建築家・篠原一男が詩人・谷川俊太郎さんに設計した〈谷川さんの住宅〉、
映画『人生フルーツ』も大きな話題となった津端修一さんの自邸〈津端邸〉、
建築家・磯崎新の処女作〈新宿ホワイトハウス〉など、いずれも個性的な住宅が登場。
読みやすくわかりやすいと定評のある藤森先生の考察と、
カメラマン秋山氏・普後氏の美しい写真で楽しめる一冊。

目次

A・レーモンド/津端修一〈津端邸〉
岡 啓輔〈蟻鱒鳶ル〉
吉阪隆正〈三澤邸〉
磯崎 新〈新宿ホワイトハウス〉
中谷礼仁+ドット〈三層の家〉
石井 修〈天と地の家〉
山脇 巌〈三岸アトリエ〉
藤井厚二〈八木邸〉
西川一草亭〈去風洞〉
土浦亀城〈土浦亀城邸〉
平田晃久〈Tree-ness House〉
あとがき


藤森照信 ふじもり・てるのぶ/
建築史家、建築家。1946年長野県生まれ。東京大学大学院博士課程修了。専門は近代建築、都市計画史。東京大学名誉教授、東京都江戸東京博物館館長。1991年〈神長官守矢史料館〉で建築家としてデビュー。著書に『建築探偵の冒険・東京篇』(筑摩書房)、『日本の近代建築』(上下、岩波新書)、『藤森照信の原・現代住宅再見』(1-3、TOTO出版)、作品に〈高過庵〉、〈養老昆虫館〉、〈ラムネ温泉館〉ほか多数。

秋山亮二 あきやま・りょうじ/
写真家。1942年東京都生まれ。早稲田大学文学部卒業。AP通信、朝日新聞社写真部を経て独立。インドの飢餓や離島の過疎化などフォトジャーナリストの視点から積極的に取材、発表。作品集に『津軽・聊爾先生行状記』(津軽書房)、『ニューヨーク通信』(牧水社)、『楢川村』(朝日新聞社)、『奈良』(游人工房)、エッセイ集に『扇子のケムリ』(法曹界)など。

普後 均 ふご・ひとし/
写真家。1947年神奈川県生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。細江英公に師事し、1973年に独立。2010年伊奈信男賞受賞。対象への様々なアプローチで、写真表現の新たな可能性を探求。作品集に『FLYING FRYING PAN』(写像工房)、『ON THE CIRCLE』(赤々舎)、『BLACKOUT』(L’Artiere,Italy)、他に『やがてヒトに与えられた時が満ちて……』(池澤夏樹との共著、河出書房新社)など。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2020.11.30
『家庭画報1月号』浅田真央さんデザイン作品「#エアロ花の舞」 ぬりえInstagramキャンペーン開催
2020.11.26
『家庭画報 1月号』【高橋大輔選手オリジナルポストカードの特典つき】有隣堂アトレ恵比寿店 特別キャンペーンのお知らせ
2020.11.09
『家庭画報12月号』美味のお取り寄せ Twitterプレゼントキャンペーン開催のお知らせ