MENU

close

MENU

close

PriPriブックス 柴田愛子流「りんごの木」の保育とことんあそんで でっかく育て

 

とことんあそんで でっかく育て

柴田愛子 (著)

定価:本体1,600円+税

ISBN:978-4-418-19720-0

A5判 144ページ

  • 試し読み試し読み

内容

Eテレ『すくすく子育て』にも出演する著者の大人気ハートフルエッセイを書籍化

ちょっと保育につかれたら、くすっと笑えて、ぐっと心に響く、柴田愛子先生のエッセイで元気を充電しませんか?そして、”やらねばならぬこと”を少しだけ放棄して、子どもたちとあそんでみれば、きっと子ども本来の姿や育ちが見えてくるはずです。本書は「りんごの木」での保育エピソードを通して、あそび込むことで生まれる好奇心や探究心、問題を自分たちで解決していく姿などが、愛子先生の温かい眼差しで語られています。

目次

対談 柴田愛子×大豆生田啓友(玉川大学教授)「あそびを通した、子どもの育ち」/春エッセイ/夏エッセイ/秋エッセイ/冬エッセイ/インタビュー りんごの木で過ごしたあの日 そして 今


東京の私立幼稚園に保育者として10年務めた後、「りんごの木」を発足。「りんごの木」代表を務めるかたわら、保育者や保護者向けの講演や執筆、セミナーを通じて、子どもの育ちのドラマを発信している。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2020.10.23
『松井美緒のおいしい手仕事』Instagram 感想投稿プレゼントキャンペーン開催のお知らせ
2020.10.01
『家庭画報11月号』しあわせプリン特集 Twitterプレゼントキャンペーン開催のお知らせ
2020.09.15
『フライパンひとつで極みのフレンチ』表紙のフライパンが当る! SNSキャンペーン開催のお知らせ