MENU

close

MENU

close

くらべてびっくり!やばい進化のいきもの図鑑

 

くらべてびっくり!やばい進化のいきもの図鑑

今泉忠明 (著)内山 大助 (絵)あべ たみお (絵)

定価:本体1,000円+税

ISBN:978-4-418-20201-0

四六判 160ページ

  • 試し読み試し読み

内容

身近ないきものの驚きの進化が図解でわかる、はじめての「くらべる図鑑」です

ベストセラー『ざんねんないきもの事典』『わけあって絶滅しました』に続く、今泉忠明先生の”進化三部作”がついに登場! 今泉先生が”著作”を手がけた、身近ないきものの驚きの進化が”図解”でわかる、はじめての「くらべる図鑑」です。いきものの進化を「ビフォー・アフター」のイラストで紹介! 生命38億年の進化史がわかる、「やばい進化のお話」つきで、子どもから大人まで、夢中になって読める内容です

目次

【第1章】
 くらべてびっくり!変わりすぎてやばい!! 〜進化で変わる、いきものの姿〜
  ●ゾウは昔… 鼻より”下アゴ”が長かった!?
  ●クジラは昔…”陸”を歩いていた!?
  ●カメは昔… ”甲羅”がなかった!?
  ●ヘビは昔… ”足”が生えていた!?
  ●鳥は昔…  ”恐竜”だった!?
  ●ヒトは昔…  全身”毛むくじゃら”だった!?
  その他、身近ないきものとそのご先祖様を、全55種紹介

【第2章】
 くらべてびっくり!変わらなすぎてやばい!! 〜大昔の姿を、今に残すいきもの〜
  ●オウムガイが現われたのは…  5億年前!?
  ●シーラカンスが現われたのは… 4億年前!?
  ●カブトガニが現われたのは…   4.5億年前!?
  ●シアノバクテリアが現われたのは… 25億年以上前!?
  その他、大昔の地層から化石が見つかるいきものを、全12種紹介

【第3章】
 くらべてびっくり!違いすぎてやばい!! 〜近い仲間なのに、極端に特徴が違ういきもの〜
  ●眠る時間が違いする!(コアラVSアミメキリン)
  ●泳ぐスピードが違いすぎる!(バショウカジキVSニシオンデンザメ)
  ●寿命が違いすぎる!(ガラパゴスゾウガメVSラボードカメレオン)
  ●巣の大きさが違いすぎる!(プレーリードッグVSカヤネズミ)
  その他、極端な個性を持ついきものを、全28種紹介

【第4章】
 くらべてびっくり!似すぎていてやばい!! 〜人とそっくりな、いきものたちのルールや行動〜
  ●シロアリはチームプレーで塔をつくる!?
  ●ナミチスイコウモリのメスはかな〜り義理堅い!?
  ●アデリーペンギンは小石を渡してプロポーズ!?
  ●タヌキはトイレで情報交換する!?
  その他、人とよく似た行動をとるいきものを、全10種紹介

【やばい進化のお話@】 くらべてびっくり! 地球といきもののやばい過去
【やばい進化のお話A】 くらべてびっくり! いきもののやばい多様性
【やばい進化のお話B】 くらべてびっくり! 地球といきものの進化の歴史
【やばい進化のおまけ】 いきものは絶滅で進化する!? 化石でたどる地質年代表








今泉 忠明/
動物学者。小学3年生のときに読んだ『シートン動物記』に夢中になり、博物学者のシートンに憧れる。小学5年生のとき、海洋学者クストーの映画『沈黙の世界』に衝撃をうけ、大学では海洋生物について学ぶ(現・東京海洋大学にて)。その後、国立科学博物館の特別研究生として、哺乳類の生態学・分類学を学び、行政機関の研究調査に多数参加(現・文部科学省の国際生物学事業計画など)。上野動物園の初代動物解説員を務めた他、トウキョウトガリネズミの生体捕獲に世界で初めて成功。現在は、奥多摩や富士山麓の野生動物に関するフィールド研究に情熱を捧げる。研究の傍ら、発表した著書や監修書籍は数えきれず、“ 本”を通して子どもたちにいきものの面白さを伝える姿は、“ 現代のシートン”に他ならない。 監修を務めた『ざんねんないきもの事典』は、第1回「こどもの本総選挙」で1位に選ばれ、大ベストセラーとなった。

関連キーワードから本を探す

関連キーワード

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2020.01.27
『家庭画報3月号』から誕生した、ピエール・エルメ氏 オリジナルメニュー2月1日(土)より期間限定販売スタート
2020.01.27
MOE絵本屋さん大賞2019 パパママ賞受賞作品『さかながはねて』「森あさ子さん原画展」開催のお知らせ
2020.01.20
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け ビジュアル・ディクショナリー&クロスセクション』購入者限定特典のお知らせ