MENU

close

MENU

close

新版 厳選日本酒手帖

 

新版 厳選日本酒手帖

山本洋子 (著)

定価:1,540円(税込)

ISBN:978-4-418-21305-4

B6変判 224ページ

  • 試し読み試し読み

内容

2014年刊行『厳選日本酒手帖』の内容を改訂、32ページ増のパワーアップ版。
大人なら知っておきたい
「いま飲むべき日本酒ガイドブック」ともいえる1冊です。
充実の内容ながら、ハンディな手帖サイズで、持ち歩きにもぴったり。
日本全国のおすすめ約150の蔵元から、
定番の1本や蔵元がぜひ飲んでほしいとお酒などをご紹介するので、
どれも納得のおいしさです。ラベルの読み方や、純米や大吟醸など名称の解説付き。

目次

北海道・東北の酒◎上川大雪、田酒、南部美人、日高見、新政、雪の茅舎、飛露喜など
関東の酒◎結ゆい、武勇、鳳凰美田、仙禽、望bo:、神亀、WAKAZE、いづみ橋など
北陸・甲信越の酒◎根知男山、勝駒、林、千代鶴、獅子の里、黒龍、真澄など
中部の酒◎磯自慢、開運、喜久酔、醸し人九平次、義侠、蓬莱泉、而今など
近畿の酒◎七本槍、松野司、玉川、風の森、みむろ杉、雑賀、龍力、秋鹿など
中国・四国の酒◎日置桜、開春、御前酒、賀茂金秀、獺祭、貴、石鎚、酔鯨など
九州の酒◎庭のうぐいす、若波、鍋島、七田、古伊万里 前、ちえびじん、福田など


山本洋子/
酒食ジャーナリスト 地域食ブランドアドバイザー。鳥取県境港市・ゲゲゲの妖怪の町生まれ。地方に埋もれた「日本のお宝! 応援」をライフワークにする。「日本の米の価値を最大化するのは上質な純米酒」+穀物、野菜・魚・発酵食、身土不二、一物全体を心がける食と飲生活を提案。境港FISH大使。著書『厳選日本酒手帖』『厳選紅茶手帖』(世界文化社)。週刊ダイヤモンド『新日本酒紀行 地域を醸すもの』連載中。モットーは「1日1合純米酒!」。

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2021.04.01
Begin 6月号TSUTAYA限定特装版(「MI CAFETO」×「Bodum」× 『Begin』)発売のお知らせ
2021.03.22
アンジャッシュ児嶋一哉さん初のエッセイ『俺の本だよ!!』発売! 直筆サイン入りポスターが当たる「SNSキャンペーン」開催中
2021.03.02
保育業界"初"! 発達に課題のある子の保育に特化した、発達支援の定期誌『PriPriパレット』発売