MENU

close

MENU

close

ビジュアルで身につく「大人の教養」 腕時計のしくみ

 

腕時計のしくみ

木教雄 (著/監修)

定価:1,980円(税込)

ISBN:978-4-418-22225-4

A5判 160ページ

  • 試し読み試し読み

内容

「機械式腕時計がなぜ、どうやって動くのか?」が一目瞭然!

機械式時計の超入門書。よくよく考えると不思議な機械式時計が動く「しくみ」を、駆動順を追ってユニットごとに詳細解説。合間にはその「しくみ」に関する雑学として「腕時計の傑作ムーブメント」や「腕時計を作った偉人たち」も紹介します。難解な腕時計駆動の「しくみ」を、ますはビジュアルによってざっくりと、そして文章によって完全に理解可能です。これを読めば「機械式腕時計がなぜ、どうやって動くのか?」が一目瞭然!


木教雄/
ライター。大学では機械工学を学ぶ。1990年代後半から時計を取材対象とし、時計専門誌やライフスタイルマガジンなどで執筆。スイスで開催される新作時計発表会に加え、技術者のインタビューやファクトリー取材を積極的に行う。独立時計師フランソワ・ポール・ジュルヌ著『偏屈のすすめ』(幻冬舎刊)の監修・解説を担当。

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2023.09.11
4刷重版御礼!『おいしい漢方365』秋のスマホ壁紙プレゼント
2023.09.01
モン・ブックス山の日フォトコンテスト2023 受賞作品発表!
2023.07.28
『CHECK&STRIPE パリのソーイングダイアリー』夏の店舗限定・購入者特典のお知らせ