MENU

close

MENU

close

PriPriバレットブックス 虹色なこどもたち

 

虹色なこどもたち

星山麻木 (著)相澤るつ子 (イラスト)

定価:2,200円(税込)

ISBN:978-4-418-24701-1

AB判 64ページ

  • 試し読み試し読み

内容

就学前に園でできる発達支援。さまざまな特性のある子どもたちを“虹色”で理解する

「この子、うちの園にもいる!」と思えるような、多様な子どもたちの特性や傾向を虹色の7色で紹介。「行動の意味」「何に困っているか」など、保育でできる「理解と支援」をイラストたっぷりでわかりやすく解説しています。また、就学に向けてやっておきたい支援や小学校との連携についても紹介。就学前にその子を理解し、ひとり一人を尊重することによって、自分らしく輝きながら生きていくことにつながります。

目次

〈はじめに〉
〈本書の使いかた〉
〈特性理解〉

なんでも1番 正義のみかた……レッドくん
こころ優しい あわてんぼう……オレンジちゃん
すばやく動く 人情家……イエローちゃん
繊細な きちんとさん……グリーンくん
孤高の天才……アクアちゃん
ゆっくり おおらか……ブルーくん
甘えん坊の さみしがりや……パープルちゃん

〈解説〉


【著者プロフィール】
星山麻木●著
明星大学教育学部教育学科教授、保健学博士、一般社団法人こども家族早期発達支援学会会長、一般社団法人星と虹色なこどもたち会長、日本音楽療法学会認定音楽療法士。発達サポーターや専門ボランティアなど多くの人材を育成。講演やNHK「すくすく子育て」などメディア出演も多数。著書に『ちがうことは強いこと その子らしさを大切にする子育て』(河出書房新社)、『わらべうたセラピー』(学研プラス)など多数。

相澤るつ子●イラスト
イラストレーター、絵本作家、画家、表現アートファシリテーター。東京藝術大学美術学部芸術学科卒。神戸新聞赤とんぼ絵本賞受賞後『ゴロたんシリーズ』(ポプラ社)など、絵本、紙芝居、児童書、心理学系の書籍の挿絵を手がける。表現アート療法をPCETI 及びセイブルック大学院にてナタリー・ロジャース博士に師事。明星大学通信教育にて星山麻木教授のもと教育学修士過程を終了し、表現療法の非常勤講師として勤めた。

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2024.03.19
『うさぎになった日』SNSプレゼントキャンペーン
2024.03.15
パンダグッズがもらえる!『パンダ沼への招待状』SNS感想投稿キャンペーン!
2024.03.07
『もっと!誕生日が教えてくれる本当のあなた』SNSプレゼントキャンペーン