MENU

close

MENU

close
  • TOP
  • お知らせ
  • 世界文化社が日本選手団を派遣 第19回世界パズル選手権 日本人個人初優勝! 団体2位!

世界文化社のお知らせ2010.11.01

世界文化社が日本選手団を派遣 第19回世界パズル選手権 日本人個人初優勝! 団体2位!

 

団体.jpg

世界パズル選手権 優勝者.jpg

おめでとうございます! 日本チームが世界2位
有松太郎さんが日本人初の個人優勝!

10月24日〜29日までポーランド・パプロトーニャで開催された「第19回世界パズル選手権」に、世界文化社は日本選手団を派遣いたしました。
国内予選のオンライン大会「日本パズル選手権」は、9月5日に日本パズル連盟公式サイト上で開催され、成績上位者4名を日本代表選手として選出。
日本パズル連盟代表理事である西尾徹也先生をキャプテンとした日本選手団(有松太郎さん<山梨県・49歳>、條 秀彰さん<神奈川県・27歳>、岡本 広さん<東京都・25歳>、横田真秀さん<京都府・22歳>)4人は、いずれも日本パズル選手権優勝経験者という最強メンバーでした。

第19回世界パズル選手権にはWPF(世界パズル連盟)に加盟する27か国・105名が参加。全15ラウンドの成績上位者8名と4チームがプレイオフに進み、決勝大会が行われました。
団体戦では、日本・アメリカ・ドイツ・ハンガリーの4か国がプレイオフに進出。日本はプレイオフの結果2位となりました。
[団体戦順位:1位 アメリカ、2位 日本、3位 ドイツ、4位 ハンガリー]

個人戦では、有松太郎さんが日本人初となる個人優勝! パズル世界一の座を獲得し、「今回は悔いのないように頑張ったので全力を出せた。優勝できてうれしい」と喜びを語りました。有松太郎さんはプレイオフ進出前は7位、セミファイナルで3位と着実に順位を上げ、初の優勝に輝きました。

有松さん、日本選手団のみなさま、おめでとうございました。


詳細結果報告は「日本パズル連盟」公式サイトにて。

カテゴリ

アーカイブ