MENU

close

MENU

close

こころの真実 23年のすべて

 

こころの真実 23年のすべて

河野 景子 (著)

定価:1,404円
(本体1,300円)

ISBN:978-4-418-19502-2

四六判 210ページ

  • 試し読み試し読み

内容

横綱の妻として、相撲部屋の女将として過ごした23年が、いま明らかに・・・

23年にわたった結婚に終止符を打った河野景子さんが、これまでの沈黙を破ってその心情をあまさず書いた初めての本。離婚のこと、横綱の妻そして相撲部屋の女将として過ごした日々のこと、波乱万丈だった毎日のことなど、今だからこそ「真実」を明らかにします。

第1章/別れ
第2章/私の二三年間
第3章/真実 封印してきたいくつかのこと
第4章/波乱万丈 いつも何かがあった
第5章/願えば叶う! ほか


河野 景子/
宮崎県生まれ。88年に上智大学外国語学部フランス語学科を卒業し、フジテレビにアナウンサーとして入社。91年「FNN World Uplink」の特派員としてパリに駐在。92年「FNN World Uplink」メインキャスターとなる。94年にフジテレビを退社しフリーランスに。
95年横綱貴乃花と結婚。2003年に貴乃花が引退すると相撲部屋の女将の道へ。04年に貴乃花が先代からの二子山部屋を継承し貴乃花部屋を興すと、本格的に女将業が始まった。以後、18年に貴乃花が日本相撲協会に「引退届」を出し、部屋がなくなるまで親方を支え続けた。主な著書は『河野景子のパリ日記』(扶桑社)、『ピンチも料理で救われます』『日本人の心 おもてなし』(小社刊)。

ジャンル一覧

売れてます

お知らせ

2019.05.08
成城石井×『家庭画報』 共同開発、初のオリジナルワイン「TASTE」5月29日(水)発売
2019.04.26
5月1日(水)ー21日(火)絵本『あまがえるのかくれんぼ』出版記念 原画展&トークイベント(丸善 丸の内本店)
2019.04.24
5月3日(金・祝)ー5日(日・祝)上野の森 親子ブックフェスタ2019 出展のお知らせ